なすこの普通紙FFax

悲喜こもごも?!

仕事が忙しくてログインでいないなすこです。こんばんは。



チョット気になるニュースです。

エレカシことエレファントカシマシの宮本さんが
ゲストとして登場したTokyo FMのラジオの生放送中に
司会の女性に「キレて」暴言を口にし、現場がピリッとしちゃったね
タハハ。
そして、後日謝罪文を発表したってことでした。



さてどんなやりとりが?!
って便利な時代ですね。エレカシ ラジオなんかで検索すれば
Yutubeにて始終が聞くことができました。

んで、この動画?につけられているコメントは
比較的エレカシが悪いようです。



切れることか?生でこの態度はおとなげない。
キチ○イ。空気読め。などなど

少数かもしれませんが、DJの表現や「喧嘩売ってます?」なんて
態度は褒められたものではないという趣旨で、DJ×なヒトもいました。

わたしは後者ですね。

白黒つけられないほど微妙な問題ではなかったかナァと思います。

少なくとも前者の宮本さんが悪い派の論じ方はずいぶん稚拙に感じてなりません。

それはともかく。



わたしはラジオはそれほど聞きませんが、
このケースではDJ=ホスト
宮本=ゲストだと思います。
仮に所属事務所やレコード会社あるいは本人(それは無いと思いますがw)
の意向(プロモーション目的)で出演(?)したとしても
ホスト/ゲストの構造は間違ってないと思います。
Tokyo FMがそれほどマイナーなカルト局とは思えません。

であるならこのDJはゲストをこれほど不愉快に
しても自論や気持ちの悪いFMラジオ特有の言い回し
を本人の目の前で披露する必要があったのでしょうか?

この番組?を楽しみにしている方にとってはこのDJの表現は
なじみなのかもしれませんが、的確な表現にはなっていない
ラジオ好きじゃない者は感じました。

ガキだ子供だという意見については確かにその通りだと思います。
また、こういった反応を示すことこそがロックだとは思いませんが、
生き方としては実に人間らしく、当のDJのコメントが
カシコクナクかつ、その後の発言についてはゲストホストといったロールを
越えた失礼さをカンジました。
百歩譲っても「褒め言葉にしては適切とは言い切れない」。



煮え切らないですが最後に。

スチャダラパーのずいぶん昔の歌詞が頭をよぎります。
「『ボク』から『オレ』、『ですよ』から『だぜ』~♪
ライターあんたは罪なヒト、一体ボクチンどんなヒト~?」
[PR]
by kusanaghimotoko | 2009-04-22 01:43 | ちょこっとニュース

なすこ(Anastacia)だよ~。
by KusanaghiMotoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

最新のトラックバック

■■■+++恋愛バトン+..
from ロデム返信!
「○×バトン」
from ロデム返信!

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな