なすこの普通紙FFax

最近読んだ本

なすこです。最近読んだ本をざっとご紹介。
どれも読みやすいものばかりで、小説が苦手な人にもオススメかなっ。

1:旅猫レポート(有川浩)
 ご主人とその猫のお話。夏目漱石さんの「我輩は猫である」の「猫」のように猫がストーリーテラーになってあちこちを旅するお話。

2:三匹のおっさんリターンズ(有川浩)
 三匹のおっさん第2弾。定年をむかえた「おっさん」が有り余る体力と情熱をご近所の見回りで解消するというお話。キャラクターは魅力的ではないものの、お話としてはとても面白いですよ。ラブコメじゃなくものの割り切り方にも光る有川節に共感できるひとはぜひ。

3:空とぶ広報室(有川浩)
 ちょっと変り種の国防もの。空自の広報室に配属となった元パイロットのお仕事の話。県庁おもてなし課が気に入った人なら楽しめると思います。

4:魔法使いは完全犯罪の夢をみるか?(東川篤也)
 ご存知謎解きはディナーの後での東川篤也さんのミステリー。つくりも謎解きのような短編なので読みやすい。

5:謎解きはディナーの後で3(東川篤也)
 代表作の第3弾。なんとなく物足りなさが漂いますがまぁファンならとりあえず読んでみましょうかというかんじ。

6:珈琲店タレーランの事件簿 また会えたなら、あなたの淹れた珈琲を(岡崎 琢磨)
 2011年このミス隠し玉。京都の隠れ家的カフェを舞台に綴る物語。個人的にも超お気に入り。

7:浜村渚の計算ノート、2さつめ、3さつめ、3と1/2さつめ(青柳碧人)
 数学をテーマにしたミステリ。パズル的要素が濃く、小説としてはまだまだといった1作目ですが、2、3、3+1/2としり上がりに良い感じに。パズル好きなら是非!

8:真夜中のパン屋さん 0時、1時、2時(大沼紀子)
 三軒茶屋あたりに夜にオープンするパン屋を舞台としたミステリ。6のタレーランとセットでカフェに行きたくなるかも?!オススメ!!



正直いうと東川さんの作品はちょっと物足りない印象。それ以外はどれも壷。今回も当たりばかりひけてラッキーです。
[PR]
by KusanaghiMotoko | 2013-01-21 17:43 | ブーム

なすこ(Anastacia)だよ~。
by KusanaghiMotoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新のトラックバック

■■■+++恋愛バトン+..
from ロデム返信!
「○×バトン」
from ロデム返信!

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな