なすこの普通紙FFax

久しぶりのへヴィローテ

なすこです。

最近音楽が話題に上らなくなっているように感じる。
CDのセールスランキングや、音楽番組はあるものの、
そういったTV番組の役割はとっくに時代錯誤になってしまった感がある。
それを悲しいとか残念などというつもりは無いが、
トークをウリにしている音楽番組のいかに多いことか。
そういった中で曲はむしろおまけなんじゃないか?というほど
あっさりしている。
それに反比例するように、CDは以前の売り上げ競争のピークの時代から
比較して、半数以下がほとんど、ミリオンヒットなど年に1度生まれるかどうか。
といっても、売れない曲が悪いわけではない。
単に「みんなのうた」が無くなったと考えればよい。



てことでみんなのうたではない、なすこが最近何度も聞いているアルバムを。

■OCTAVARIUM(オクタヴァリウム)
 2005 Dream-Theater

ニューヨークの伝説的なスタジオ『ヒット・ファクトリ』にて作成された
ドリームシアタ 8枚目のオリジナル(スタジオ)アルバム。

こういうスリリングでリリカルな曲がなすこのツボ。

なすこにとって彼らは"サーカス団"。変化しながらも毎回ドキッとさせてくれる。

プログレッシブや、へヴィなことを「今更」と感じているなら一度
聞いて欲しい。
いわゆる"アーティスト"の本気がちょっとは感じられるんじゃないでしょうか

たった3分で驚くほど表現してしまう"バンド"もいる。
一方で彼らの曲はとにかく長い。タイトルソングでもある8曲目は
組曲だが、実に24分!ただ、感覚的に長いとは思いませんが・・・

4曲目の"I Walk Beside You"なんかはU2??って思えるほど
叙情的に歌い上げている。ボノが最低のボーカリストであれば別ですが、
こんなキャラクターをこの曲のなかで演じることができるというのは
すごいことなんでしょうね。

ちなみに、本アルバムのレコーディングを最後に、
『ヒット・ファクトリ』は取り壊されました。
最初のレコーディングはスティービー・ワンダーだったとか。

あそだ、どうでもいいですが、なすこは6曲目のNever Enoughが好きかな。
[PR]
by kusanaghimotoko | 2006-04-19 16:51 | ブーム

なすこ(Anastacia)だよ~。
by KusanaghiMotoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新のトラックバック

■■■+++恋愛バトン+..
from ロデム返信!
「○×バトン」
from ロデム返信!

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな