なすこの普通紙FFax

スロットの夏

なすこです。
今日はスロットの話



極々たまーにパチンコ屋さんにいっていたなすこですが、
この夏エヴァンゲリオン~まごころを、君に~をよーく打っています。
他人(ヒト)にはあまりいっておりませんが、
はなすとひかれそうなので、個人の心にそっとしまっておきました。

で、設定6なら5号機最高の機械割といわれているこの台ですが、
なすこはにわかスロットファンなので、演出やゲーム性はともかく
とにかく出ればよい!という極端なひとです。

だって・・・こんな話を聞いたんだもん。

「パチンコやさんの経営者はほとんどが中華、南北朝鮮人だ!
日本人経営者など5%にすぎない!
つまり、きさまらが使うお金は下手すると核ミサイルの開発資金に
なっているかもしれないのだ!
ゆえに、パチンコで負けることは日本人として許されない!
意地でも勝て!死んでも負けるな!」

・・えっとかなり脚色を加えてますが、経営者のあたりはどうも
真実らしいです。

さてさて、そんななすこによるエヴァ2の打ち方をレクチャーします。
パチンコをちょこっとやっただけな人だと、とにかくスロットって
「なんか、しらないで損してることがあるんじゃないか?」
って感じると思うので、これをしっておけばまぁたぶん損してないよ
ってことを書きます。
なお、最低限1~3コマ前後の範囲で目押しが出来ることは
練習してください。
なすこのとなりで、大当たり確定してるのにそろえられない人がいると
内心舌打ちしっぱなしです。エヴァ風にいうなら「あんたばかぁ!」
ってことです。



<基本>
通常時は3枚がけです。ようするに3枚(20円×3枚=60円)入れて
レバーを上か下に倒します。
そしてリール(ぐるぐるまわるやつ)の下の3つのボタンをひとつづつ
押します。
って基本すぎるか・・・。

エヴァ2の場合は、ズバリ左リールの上段または中段に赤7ではさまれた
チェリーを狙うのです。

通常はズルッと2~3コマすべって、下段に赤7がとまります。
つまりチェリーが枠下にすべっていきます。

<左下赤7>
左リールは上から順に「リプレイ・ベル・赤7」となっています。
成立フラグはリプレイ、ベル、ハズレです。目押しがちょっといい加減な場合は
赤7もありえます。
とりあえず、リプレイもベルも目押し不要で残りのリール(中・右)を
適当に打ちます(適当打ち、フリー打ちなんていったりします)
リプレイやベルが外れていたらば、ボーナスです。
ボーナスを狙ってみましょう。

ところがたまにチェリーが枠内にいるかたちで止まることがあります。
ここでやったぜ!とあわてるのはおこちゃまです。
まずチェリーの位置を確認しましょう。

<中段チェリーの場合>
左リールが上から「赤7・チェリー・赤7」となりますので、
赤7の可能性大です(アスカの声で「わたしは負けない!」なんていう
ことも多いです)が、しっかり判定しましょう。

右リールに赤7を狙います。(まぁ本来はチェリーを狙うのかもしれませんが...)
赤7が止まれば、素直に中リールに赤7を狙いましょう。
平均400枚いただき~!です。
まぁなすこは正直青7がうれしいです。

あそだ、このエヴァ2はボーナスの形が赤7、青7の400枚の大当たりと
黄7の250枚の中当たり、
黄・黄・青のレギュラーボーナスの3種類があり、
全て別制御となっておりますので、いくら青7をねらっても赤7成立なら
青は絶対そろいません。

<下段チェリー>
チェリーが左リール下段の停止型の場合、
右リールにチェリーを狙います。
・・・ってこのエヴァは右リールのチェリーが2枚役です。
左のチェリーは右チェリーが成立しているとき又はボーナス成立時にとまります。
チェリーはエヴァの全てとまでは言いませんが、重要です。
で、右リールにチェリーを狙うのは、2枚の取りこぼしを排除する目的と、
なんとチェリー成立時約20%でボーナス成立しているんです。
なんでこんなことになっているかというと、5号機は同時成立がOKなので
エヴァ2は小役が当たっていてもボーナスの期待がのこるというつくりです。
いわゆる小役はずれじゃなくても期待でける!ってことですね!

といいつつ、右リールでチェリーを狙う際には心で「はずれろー!!」と叫びましょう。
右リールチェリー否定(はずれ)なら赤7か暴走モード突入です。

なお、経験的にレバー倒したときに、回転よりも一瞬おくれてバビューン
(レバー時の音)なら、大抵チェリー成立です。
というか結構な確率でボーナス成立してます。
音が遅れたら「うはwきたこれwww」ってドキドキしながら打ちましょう。
音遅れが発生するかどうかは機種依存なきもしますが、
大抵は画面演出付きのときに発生しているケースが多く、
遅れを体感できないことが多いみたいです。
演出なしの音遅れがなんども体感できるようなら、おそらくその機種は高設定
なんじゃないかなぁとかってに思っています。

ではつづいてチェリー以外の停止型の場合
<上段スイカ>
中リールにスイカを狙います。
中リールのスイカを狙う場合は黄7を狙う感じで。
もちろんスイカを目押しすればいいのですが、苦手な人はこの方法で。
スイカリーチなら、右もスイカをこちらは青か赤7をねらえばスイカがそろいます。
スイカが結果てきにハズレならたしか青7確定だったと思います。
青7は設定2,4,6の期待が高いのでちょっとうれしいです。
※赤7に比べて青が2~3倍多く当たるようなら間違いないです。
スイカは常時15枚役なので取りこぼさないように注意しましょう。

<中段スイカ>
同じく中リールにスイカを狙います。
このときは上段とはちがい、黄7を狙う感じが有効です。
スイカリーチなら右もスイカ狙い。
スイカリーチにならなければ、大抵黄7が上段にリーチになっています。
右リールは黄7をビタ(じゃなくてもいいかな。)すると、
黄7orレギュラーがそろうはずです。


ボーナス消化時の打ち方。
BIG REG共通なうち方です。
2枚がけのゲームになります。
終了まで液晶に成立小役が表示されます。
ベルなら適当打ち
スイカは、通常時と同じく、赤7の塊→黄7→青or赤7って打てばok
問題はチェリーです。
チェリーはボーナス時は外してください。
簡単です。右リールに黄7を狙えばokです。
他しらなくてもボーナス時=チェリーはずしは最低限覚えておきましょう。

また、ボーナス中スイカやチェリーなどが連発するなら高設定の期待です。
はずれがおおいのもちょっときたいできます。


REGボーナス後は50ゲームのレイチャンスです。
通常時と同じく消化します。


目押しのはなし
エヴァ2に限らず、スロットの基本ですが、いかに取りこぼしを
減らすかが勝利のための命題です。
ただ、ボーナスをあてるだけなら、毎回ボーナスを狙っていればいいのですが、
ベルやスイカあるいはチェリーなどを取りこぼしたら、同じメダル数(お金)で
回せる回数が減ってしまい=損していることになります。

目押しが苦手な人も難しく考えず、左リールに赤い塊っておぼえておいてokです。
なお、目押しのポイントはリールの動きに合わせて目玉を上下させるのが
わたしがやっている方法ですが、通常どんなスロットも大当たり絵柄
(7やBARとよばれるもの)はリール内側のライトが透けて光って見えます。

その光が赤7のときは赤く光って見えて、青7なら青くひかるみたいな
あとは、BARなどは通常の小役絵柄(チェリー、リプレイ、ベル、スイカ)
よりも大きく描かれているため、みてればわかりますw。

それよりも大事なのは、リールの回転速度でしょうか。基本的にリールの
回転速度はどんなスロットでもほぼ一定でなければならないルールがあるため、
赤7などを基準になんどかカラ回ししていると、タイミングが体でおぼえられます。
たとえば、赤7を狙う場合、レバーを倒して、回転させ、1回転目で赤の位置を
確認。つぎに赤7が見えたかどうかしらなくても、回転速度の関係から
赤7がくるタイミングは一定だから、そのときに押せばよいだけです。
完璧な目押しはタイミングと、動体視力と運動神経とのシンクロ率w
により完成します(いわゆるビタ押しです)。
機種によってはビタ押しといわれ、1コマのズレもゆるされない
ものもありますが、ただ7をそろえるだけならビタ押しが必要な機種は
現在存在しておりません。

なぜなら、スロットはフラグ判定(機械内部で7、ベル、リプレイなどの当たり
をバーを倒した瞬間に行われます。
で、フラグが決まれば、あとは4コマ?ぐらいなら勝手に当たるようになっています。

なお、ボーナス消化などにビタ押しを要求するものもあります。
これはメダル獲得数を増やすために、わざと何かしらの小役を
外す(昔の機種はリプレイを外すためのもの)ためには、
逆にフラグ成立によりアシストされるすべり範囲外のコマを狙う必要があったからです。
エヴァ2にはそこまで厳密な目押しは要求されませんのでご安心を。


最後になりましたが、この記事を信用して損した!っていわれても
しらんもーん。
[PR]
by KusanaghiMotoko | 2007-08-06 14:42 | ブーム

なすこ(Anastacia)だよ~。
by KusanaghiMotoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

最新のトラックバック

■■■+++恋愛バトン+..
from ロデム返信!
「○×バトン」
from ロデム返信!

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな