なすこの普通紙FFax

交通事故のこと

なすこです。

pcはその後の状況はまだみてないです。



さてさて、いきなりですが、リアルのお話を。

わたしは、8年以上前交通事故に遭いました。

その日はいつものように原付で帰宅時に
片側1車線のわりに交通量の多い
道路を走っておりました。

本当はあまり好ましくないことなのかもしれませんが、
ノロノロ走る4輪の脇をすり抜け走行していたところ
突然場面が切り替わり、
見慣れない小さな部屋に自分がいました。

その小部屋は救急車の中でした。

痛みはよくわかりませんでしたが、周りにいる
救急隊員の方の声がぼんやり聞こえます。

確実に混乱しており、いつまでたっても、
「おかしいなぁ。家のベッドにしてはなんだか
様子が変だぞう。」ってことばかり考えていました。

病院について、傷みは相変わらずよくわかりませんでしたが
呼吸がしづらく、なんだかおかしいなぁって感覚でした。

このときなすこは、下あごの真ん中の骨が
割れており、さらに下あごを支えるこめかみあたりの
小さな骨(Y状の骨があり前方の骨)とくに左側がぽっきり
いっちゃってたみたいです。
さらに前歯がおかしなことになってました。
※右1は欠損、同2は抜けてかつ下唇に刺さって
、同3は歯茎内にはとどまっておりましたが
かなり位置がずれて(食い込んで)いました

ようするに呼吸困難の原因は口腔内が血だらけなわけです。

痛みは次の朝からえんえんと続きました。
※血が気管に入るのを防ぐor必要以上に血を飲まないように??
定期的に(自分で)血をバキュームしなければならず、
寝てる暇などないです。

当然下あごを中心に顔は腫れましたが、
どんな状態になっているか鏡をみたのは
何日もたってからでした。

一言で言うなら、ゴダイゴのタケカワユキヒデさん?
のような顔でしたw(タケカワサンごめんなさい)

どうやらあとで聞いたのですが、
タクシーのAピラーというのでしょうか?おそらく
自動車のなかでもっとも硬い?といわれている部分に
顔面から衝突したようです。

目撃者からは「ぶっちゃけ、死んだ」と思われたそうです。

そんな事故にもかかわらず、顔面以外は
右ひざに裂傷があるぐらいで、まぁ元気でした。

結局入院期間はおよそ2ヶ月。

緊急治療により前歯は2本欠損。
右上3番の移動していた歯はむりやり元の位置
(と思われる場所)に戻されていました。
下あごは接合されました。
※ちなみに骨が割れたのみで、幸運にも見た目
傷はほとんどありませんでした。

また、こめかみ部の小さな骨については、大きな
骨ではないため、仮にくっつけてもカルシウムとして
体内に吸収されてしまうため、放置するしかない
ということでした。

そんなこんなで、下あごは元の位置より
後ろにセットバックされ、仮に前歯があったとしても
かみ合わないほどでした。

入院期間中、顎を元の位置になるべく戻すために
矯正をされた方はわかるかと思いますが、
ブラケットのようなものを付け小さな輪ゴム(!)で
引っ張る(上の歯にも同様につけてゴムの力で
下あごを上顎側に引っ張る。当然、付けている間
口をあければゴムだらけという情けない状態。)
というなんだか原始的な治療もやりました。

それでも元の位置には戻らないため、退院後
矯正をおこないました。

また、なくなった歯は歯根ごとないため、いわゆる差し歯
はできません。
※一般的に差し歯はのこった歯根に付ける。

当時の主治医の説明を聞き、
なすこはインプラントを選択しました。
インプラントは自然な歯に近い感覚で生活が送れる
ということでした。
歯槽骨(まぁようするに歯茎の中にある頭蓋骨の先っちょ)
にボルトを埋め、それを歯根として歯状のものを
くっつけるわけです。

なんだかんだで、治療期間は長いです。
まだ矯正歯科には通っています。(といっても年2回程度の
診察)

インプラントにおいては、例の右上3番は歯槽骨に吸収され
はじめており、本来神経がなくなっているにもかかわらず、
治療中削ったりする際、異常に痛みがありました。
で、相談の結果残す必要がないと判断し、
これまた抜歯し、計3本のインプラントが必要となりました。



で、矯正歯科はそんな状態なので、タクシー会社との
示談交渉を先行して行っています。
治療費の立替分ほか慰謝料以外の受領は完了しました。
まぁ出て行った分が返ってきただけですが…。
総額はなんかよくわからない金額でした。
(200万は超えていました。※自由診療だっため)

治療費などは、出て行った分が返ってくるだけなので
儲けはありません。むしろ過失相殺され8割しか戻ってきません。

やらしいはなし、慰謝料が儲けどころです!!!

さておいくらぐらいでるのでしょうねぇ。

なすこは今のところ先方との交渉を直接おこなっており
保険会社や代理人をたてていません。



まず治療期間に対する金額として一般的にどれぐらい
請求できるものなのでしょうか?
また、前歯3本以上の欠損の場合、後遺障害認定されるそうで
そうなると金額がアップするというのを聞いたことがあります。
ただし、事故当初欠損は2本で、再植の1本は結果的に
治療中に抜かざるを得なかったということなのですが、
わたしとしては、先の慰謝料あっぷ!って話を聞いた以上は
3本目も事故に起因しており、結果3本欠損という形で
主張しております。インプラントの歯医者さんもその形で
診断書を書いてくださいました。ところが矯正や入院先ほか
一般歯科(4院にかかりました)は直接その件については
診断しておらず、抜く必要があったか?というのは
インプラントの歯医者さんがもっているx線撮影の画像と
そのときの医師の判断しかない状況です。

矯正の通院があと3年ほどといわれており、
そこまでを含めると、治療(期間)はおよそ10年です。

そんなんですが、どなたか詳しいかた
おしえてもらえません??

ちなみになすこは、先方に対して、「相場?がよくわかんないから
懸案の後遺障害認定の有/無でいかほどの金額差が
でるのかわかる形で、つまり、ぶっちゃけいくらだせるの?」
ってところを2案だせと言っております。

何の根拠もないところで、なすこ的には300マソぐらいだしてくれよぅ
とかアホなことをおもっているのですが・・・。



交通事故に遭って思ったこと。
<事故そのもの>
・被害者は慰謝料を期待しがちですが、はっきりいって
 やられ損です。
<損害賠償など>
・労災や自由診療はつかわず、健康保険を(可能であれば)つかう。
 ⇒健保がつかえれば、自己負担3割を先方に請求することになり、
  比較的「出し渋り」を回避できることが多いらしい。
  また、事故直後に先方に連絡をとり、健保つかうんで、
  過失相殺は無しと一筆かかせること。
  受け入れない場合は、自由診療にしてもいい。
  ただ、それでも健保をつかっておけば、
  慰謝料の請求で有利になる可能性も・・・。
・通院の交通費は電車バスをつかったことにしましょう。
 ⇒一般的に領収書がなくても請求できます。
  実際は車でおくってもらったりしていても、しっかり請求します。
  つっこまれたらば、「タクシーもつかってるからこれでも赤字だ!」
  といえばok
<見舞い>
・見舞いに行かないからといって失礼ではない。
 ⇒見られたくないこともあります。
 ⇒痛みがひどい間は、イライラして見舞いにこられてもまともに
  対応できないばかりか、やつあたりします。
  それでも見舞いに来る人の神経を疑います。
 ⇒どうしても義理だてしたいのであれば、近親者に連絡を取り、
  病院と病室の情報をおしえてもらい、手紙を書きましょう。
  病室にも手紙はしっかり届きます(今回入院して初めて知った)
<本人>
・退院した後のことを考える。
 外傷は多くが直ります。
・楽しいことを考える。
・先方にはしっかりと補償を要求する。
 ⇒怪我が治れば「命があればまぁいいや」って思いがちです。
 心から心配をしてくれる人もいます。
 そういった人の気持ちを代表し、怒りの気持ちを失わないようにしましょう。
 請求しないことが「いい人」ではありません。
 お金の問題じゃないかもしれませんが、所詮事故相手の
 代理人は金銭でしか責任を取れません。
 失ったものは何一つ修復不能です。
・一方で、怒りの気持ちは普段は無しで、楽しく生活しましょう。
 交渉ごとも冷静に。
 譲らない強い気持ちが大事ということです。

おわり
[PR]
by kusanaghimotoko | 2007-09-27 19:03 | ちょこっとニュース

なすこ(Anastacia)だよ~。
by KusanaghiMotoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

最新のトラックバック

■■■+++恋愛バトン+..
from ロデム返信!
「○×バトン」
from ロデム返信!

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな