なすこの普通紙FFax

カテゴリ:本日のなすこ( 344 )

14R-60(Toyota 86 TRD コンプリートカスタム)

なすこです。

とりあえず14R-60の商談に行ってまいりました。
相変わらず馴染みのディーラーさんは車本体については疎く、
どこかで見たことのある資料をペラペラやりながらお話しました。

86もしくはBRZを買うならこんな感じにいじりたい。
と考えていたのが、外装的な部分で言うと、BLITZのエアロ一式(ウィングはPRO COMPOSITEさんあたりのやつ)をまとって、サイドウィンカーはPRO COMPOSITEさんのフェンダーの上の謎のパーツ(ウィンカー付き)にして、、、ワイド化して、太い18インチ程度のホイールに履き替えて、カーボンルーフ、ボンネット、GTミラー。
パーツ代だけでざっくり定価ベースで2~300万じゃないかしら・・・(;-;)


んで、足回りは特に性能とかわかんないけど、車高調にブレーキはうーんとりあえずエンドレスのFr4ポッド/RR2のセットあたり?必要ならアーム類も変更してっと。この辺も100万弱ぐらいかしらね。

エンジン回りだと出来ればTRUSTのポン付けターボキットにHKSの2.1L化キットとカムでしたっけも付けて一通り強化して、ターボキットにエキマニまで付いてくるし、マフラーはBLITZのリヤバンパーについてくるからとりあえずおっけでしょ。これはうんと、、150万ぐらいかな?

それから、あと何だろう、ボディ強化か、ブレース類はひとまずクスコあたりでそろえて、ロールケージはサイトウさんのがよさげ?軽量プーリーとか軽量バッテリーも細かいけど気になる。もろもろで100万弱?

ナビはなんとなくオーディオ性能の噂で三菱のダイアトーンが良さげ。スピーカーはソニックデザインさんのが手軽で現実的。

こんなもんかしら。恐ろしい価格だね。w

そう考えると(って頭おかしいけどw)14R-60って安いかモって思えてくる不思議。

とはいえエアロがもう組まれてて、後付けでワイド化が難しそう。これって標準パネルはオーナーさんに帰ってくるのかな??普通はノーマルを大事に乗るんでしょうね。
ってエアロもいじる前提なら発売未発表ですがSTREET EDITIONなのでしょうね。おそらくTRACK EDITIONの申込数と実際の購入数から想定されるSTREETの販売台数などをシミュレーションして最終的なスペックや価格を決めるんでしょうね。リア(ウィングも)とホイール(アルミだけど)、ブレーキあたりが共通らしいからそれだけでもざっくりノーマル比+100万ぐらい?あとはすでに市販されているTRDパーツがちょこちょこ付いてるらしいので、さらに+50万んぐらいと適当に見積もって450万だとRCでもお得。んまSTREETって言ってるぐらいだから快適装備も犠牲にしないでしょうし、GTグレードでしょうね。とすると500万円か。この価格設定だとTRACKに対しての差額が130万円で、630万円も出したオーナーに対しても納得感があるのかなぁ。ないか。それ以前に500万円でその程度のカスタムじゃ売れない可能性もありえるねぇ。
ちなみにTRACK EDITIONのパーツはオーナー以外購入できません。逆に言うとオーナーになれば買えるわけで、おそらくなんとなくトレンドな感じがするスワンネックのGTウィングあたりはオークションでかなり売れるんじゃないかという気もする。即効ばれてTRDに怒られそうですがw



さて、脳内メカニックはおいといて、現実的に630万円の車ってなすこに購入/維持できるのでしょうか?お金だけのもんだいであれば出来るんですが、問題は100台限定だけにホイールひとつとってもかなり危ないですよね。盗難!

希少車だろうが大衆車だろうが、大切にすることは大事なのですが。少なくともカーボンパーツが標準でついちゃってて多分UV対策は取られているにしても、雨ざらし野ざらしはちょっとまずいから、もし買うなら大事に乗りたいので屋根付きとか最低でもJET的なカーシェルターがほしいなぁ。引っ越ししなきゃw

ちなみに、もし購入するとしても納車は概ね2015年1月あたりだということです。雪がふるじゃないか!

個人的にはもう2カ月ほど発表が後だったらなぁ・・・
[PR]
by KusanaghiMotoko | 2014-10-27 11:35 | 本日のなすこ

寒くなってきましたね。

なすこです。

台風18号、19号が去り、寒さとホッとする陽気を織り交ぜながら秋が深まっている感をびしばし感じます。なので毎日寝坊気味。
半分嘘です。寝る前にやっちゃうモンハン4Gのせい。というかやっちゃう自分のせい。ちなみにまだ初めての緊急クエストが発生したばっかりのところで、ドスジャギィやらランポスをいじめてます。大昔2ndGのときと同じく双剣が好きです。太刀もリーチの長さが魅力で使っていましたが、連続攻撃をすっかり忘れており、適当に連打連打してます。



さて、この季節しとしと雨が降るような日に、私は雑炊が食べたくなります。
よく居酒屋さんやお鍋メニューの〆とされることが多く、雑炊専門店となると非常に少ないのが現状です。
おそらく、ですが、雑炊はご飯(お米)、ダシ、具、鍋で構成されぐつぐつ煮込むわけですから、技術による差が出づらく簡単にまねできてしまう。というわけで技術料の上乗せは単に割高感を生むだけで商売になりづらいのがその理由かと思います。

家庭料理として考えると鍋ひとつ(別途ご飯を用意する必要があります)で難しいことを考えず煮ちゃえば良いですし、ご飯がおダシを吸って膨らむのでボリューム感もあり、普通に白米を食べるよりはお米によるカロリー摂取も抑えられたりとかなり優秀な食べ物のはずなのに、ジャンク、貧乏くさい、手抜きというイメージがあるのでしょうか、ご家庭でもそれほど登場するものではありません。一人暮らしには結構便利なメニューだと思います。

というわけで、突然ですが雑炊を考えてみましょう。

まず雑炊豆知識から。雑炊と似たものとして「おかゆ」「おじや」があります。
おかゆと一言で表す場合、日本では白粥ということになります。こちらは通常はお米から水のみで炊き上げ、少量のお塩を加えたものです。なお、お米に対する水の量を加減することで「ゆるさ」を調整します。中華粥はもっと味付けされたものが多いので、雑炊と白がゆのハイブリッドな感じです。具材はトッピングのような扱いで、ご飯とともに煮込むという感じは無いと思います。
おじやと雑炊はもともとは同じものを指しておりましたが、俗にはご飯をダシに加える前に一度水洗いをしてさらっとした食感にしたものを雑炊、ご飯をあらわずぐつぐつ煮込んで半分解けたような状態に近いものをおじやと分類することもあるそうです。なお、なすこは雑炊だろうがおじやだろうがご飯を洗うことはしません。

一般的には鍋の残り汁にとき卵や刻み葱を加えて仕上げる感じでしょうか。

ぶっちゃけ、ひとり雑炊なら何でもありです。

私はおかゆもそうなのですが、かなり薄く(水分量に対し米量が少ない)かといってゆるいわけでもないさらっとしたタイプが好きです。おかゆに例えると、水部分はしっかり白濁しているものの、お米の粒は輪郭を残しつつ大きく膨張したような感じです。べとべとしたおかゆはとても苦手です。さらっとしているので飲んじゃえるぐらいが理想です。
ようするに炊くというより少量のお米をゆでるイメージですね。

んじゃ雑炊も同じです。お米から作ります。面倒くさいのでお米は水洗いだけして研ぎません。

なすこが好きで、簡単に作れる「さらっとトリ雑炊」をつくりましょう。
●用意するもの
■一人用鍋
■お米:お好み【参考】1/4カップ(ゆるめ。一人用お鍋だと1/2カップが限界かな。それ以上だとおかゆやご飯を炊くかんじ。)
■ダシ:
 水 お好み【参考】2カップ(やはりゆるめ。お米の2倍以上あった方がよいかな)
 顆粒だし お好み【参考】小さじ1(ダシ感を出したければ増やしてもよい)
 料理酒 お好み【参考】大さじ1(なくてもよい)
■具など:
 鶏肉 もう適当で!一応、50グラムぐらいでいいんじゃない?安い胸肉で十分
 卵 1個(無くてもよい)
 ネギ 適量(手抜きで作るなら白ネギ)
 ショウガ チューブでいいよ
 塩・しょうゆ ほのかな味・香り付け程度(個人的には白醤油or薄口しょうゆやお塩)

手抜きで作ります。
①ネギをみじん切りにします。
②鶏肉は1cm角の小さいサイズにします。歯ごたえ重視なら大きめでもOK
③卵は溶いておきます。軽く溶く程度で。
④お米、ダシ、鶏肉、ネギ、ショウガ、を入れて弱火で茹でます。なお蓋をすると吹きこぼれなどが面倒なのでしない方が良いです。水分が足りなさそうなら適当に足してOK。
⑤お米の芯がなくなったら、火を止め、溶き卵を入れて一かき。
⑥塩またはしょうゆなどで味を調えて完成。

炊飯器でご飯を炊くより速く出来ちゃうかもしれない。

最近はお鍋用にいろんな合わせだしが市販されておりますので、水で薄めたりしながら、いろいろ試してみるのが楽しいかも。具材もお好みで。


もいっこ。
えび天雑炊。
ダシは簡単な液体うどんスープ。
具は玉ねぎとえび天。

①ダシは市販の饂飩やおそばのスープを標準よりちょっとだけ薄めにします。(煮込んで蒸発する分)
2カップ用意します。
②玉ねぎの輪切り5mm~1cm厚を1枚、なべ底に
③スープとお米を入れ煮る。
④お米の芯が取れたら、えび天を入れてひと煮立ちで完成。

お好みで三つ葉を散らしてどうぞ。
なすこはえび天のコロモが散った状態のトロッとしたスープで食べるのが好き。
[PR]
by KusanaghiMotoko | 2014-10-23 11:18 | 本日のなすこ

おしえてエロい人(近眼)

どもなすこです。

目の話。「最近目が悪くなってね。」と言えば概ね近眼を指します。
んでは近眼(近視)とは何でしょう?

遠くのものが見えづらい状態ですね。
病気ではありません。

●体が大きくなるようにそりゃ眼球も変化するよね~
Wikiさんで改めて調べてみたらビックリ。
人は多かれ少なかれ成長過程で近眼になるそうです。

●なぬ!
もともと適度な遠視をもっていた子は成長により丁度良くなるとも書かれています。

●マヂか!
暗い部屋での読書などで視力が低下するというのは根拠がないとのこと。

てことは、生活習慣による近視というのがありえないわけで、逆に言うと遠くの山を見るとか、ブルーベ○ーアイとか意味無くない?つまり近視を裸眼で改善するためにはレーシックなどで屈折を変化させなきゃいけないってことですよね?フムフム。



と、まぁビックリな内容ばかりですが、それはそれとして・・・
そもそも近眼とは角膜、水晶体を通った光が網膜の手前で結ばれる為ピンボケ状態になって遠くのものが見えづらいということだと理解はしましたが、
んじゃなんで近くのものは見えるのさ?!と思うわけです。
だってそうでしょ?!近くのものだって網膜でピタリと像が結ばれなければそれってピンボケになるんじゃないの?ってね。たしかに近くのものは大きくみえるので、遠くのものの近くのものの同じだけ画像がずれていたとしても割合的に近くのもののほうはピンボケの影響が小さくなっているということなら納得ですが、ズレ度が遠くのものと近くのもので同じって本当に?!と納得できません。
実際どうなの?!

ちなみに、伝統的な「日本人のイメージ」として「メガネ」というのがありますが、先の近眼のメカニズムで成長の過程で多かれ少なかれ近眼になるとするなら、メガネ率は日本人だけが高いというのは納得できません。もしかして人種によって幼い時点の遠視率が違うのかしら???ブッシュマンさんの日本人からすると異常な視力とかはどういうこと~~???
これまただれか教えろ~。

以上
[PR]
by KusanaghiMotoko | 2014-10-07 16:10 | 本日のなすこ

怒れる山

なすこです。

御嶽山が噴火しました。死者4名、心肺停止27名、その他負傷者多数という被害を出す惨事となりました。
火山噴火(特に今回のような水蒸気爆発)の予知は難しいとのことです。
なお、登山者のコメントでは「匂いがした」、「水の音がした」というものがあるそうです。

なすこは何年かに1回友人に誘われて上る程度ですが、改めて火山の恐ろしさを知りました。
亡くなった方や被害にあわれた方々にお悔やみ申し上げます。



火山とは関係ありませんが、有名な元議員。土井孝子さんが亡くなりました。
なすこは政治にまったく興味のなかった時代に活躍された方なのでTVで拝見した程度しか知りませんが、
印象としてはしっかりとした「おかあさん」女性というイメージでした。「おたかさん」と親しみを込めた愛称もありましたね。
初の女性党首(ミニ政党除く)ということも話題でしたが、近年よくみる被害者ヅラした女性逆差別的面々とは一線を画した存在だったような気がして好感が持てました。

ちなみに社民党の前進である当時の社会党時代において当時の参議院過半数の議席を獲得していた自民党を過半数割れに追い込んだ際、「山が動いた」という発言が今も残っております。

ご冥福を。
[PR]
by KusanaghiMotoko | 2014-09-29 11:43 | 本日のなすこ

良いのか悪いのか判断不能なこと

なすこです。

日経新聞でチラ見した記事でちょっぴり気になったこと。

■東電に賠償資金1085億円追加交付 原賠機構
 東京電力は24日、福島第1原子力発電所事故の賠償資金として原子力損害賠償・廃炉等支援機構から1085億円の追加交付を受けたと発表した。32回目の交付で累計額は4兆3756億円。政府から受け取った賠償資金の総額は原子力損害賠償法に基づく1200億円の補償金と合わせて4兆4956億円となる。

 19日までに支払った賠償金の総額は4兆2712億円。東電は10月末までの支払予定額が受け取り済みの資金を上回る見通しとなったため、追加交付を申請していた。



んと、政府から東京電力に対して累計4兆4956億円を交付しているということですね。
とんでもない大金です。このお金は賠償金として被害者?に対して補償金として使われるということかと思いますが・・・。

ちなみに、原子力損害賠償・廃炉等支援機構は2012年7月31日東京電力が発行した優先株式を引き受けるかたちで、東電に対して1兆円の資金援助を行っています。てことで議決権ベースで50.11%を有する筆頭株主および親会社以外の支配株主となっております。
ちなみに同機構は官民の共同出資による団体ではありますが、お金の出所などを考えれば政府のものです。つまり東電は現在政府の支配下にあると言えると思います。

んで、当然ですがこの現時点で交付されている5兆円程度のお金は無利子の融資ということですが当然元は国債などなわけで、本当に返還するのでしょうかね。5兆ですよ5兆!。2016年には電力自由化なんていうのが見えている現在どう考えても踏み倒す前提のような気がしてならない。
万が一東電がこれらの金額を将来返還したとしても、政府は無利子で融資しているわけですから政府の調達源に対しては利子を支払う必要があるわけです。要するに税金ですね。その金額実に数百億円規模。

んなせこいこと言ってんじゃないとおこられるかもですが、なんか釈然としません。

みなさんはどうですか?



ところで放射性物質の「半減期」についていまいちよくわからない。
仮にここにヨウ素131が100個あったとして、半減期が8日とします。
ヨウ素131はベータ崩壊およびガンマ崩壊によりキセノン131になるわけですが、これらの放射性崩壊が8日で確実に起こらず確率的に発生するのがなんか解せない。この辺は素粒子や量子論的な「何か」なのでしょうか?
つまり私が言いたいのは、何故、同じ物質なのにさっさと放射性崩壊を起こすものと何日たっても崩壊しないものとの差が生まれるのか?ということなんです。
この差をコントロールできるようになればすなわち放射能をコントロールできるということだと思うのですが、この技術というのは確立できないのでしょうか・・・。単純に言えば自然界に影響を与えないような場所(たとえば宇宙空間や十分に深い地殻などで半減期を促進して安定物質に変えてしまうとかね・・・

おしえてエロい人!

あ、それとあれだけ大騒ぎしていたわりに半減期が短いと安全とか長いと怖いとか言うのがこれまたよくわからないのですが・・・

事故によりばらまかれた放射性物質は普通に考えて散らばった先で核分裂などを起こすわけがないので放射線による環境(特に人体)への影響を問うなら半減期って長いほうが安全じゃないです?だって1000万個のヨウ素131(半減期約8日)と同じく1000万個のウラン235(同7億年)がそれぞれ落ちてたら前者はそばに1日いたら概ね125回の放射性崩壊に出くわすってことで、後者だとほぼ出会わないと言えませんか?

うーん良く分からない。

以上
[PR]
by KusanaghiMotoko | 2014-09-25 17:31 | 本日のなすこ

「空腹時に見てはいけないブログ」をみて行ってきた。

なすこです。
9/23(火)は秋分の日ということで、お休み。

さっそく妻沼リベンジ・・・は辞めておいて、お金かけずどこいこかなぁ~と考えていると
やっぱり食事を目的にどこかに行くというのが楽ちんかなということになりました。

で、参考にしたのが「空腹時に見てはいけないブログ」です。

ここに載っていた「太華」というラーメン屋さんに突撃です。(いつもの事ですがまったく写真がありません。)
気になる方は参考にした「空腹時に見てはいけないブログ」を見てね。

戸塚駅(西口)のトツカーナモールというなんとも昭和を感じずにはいられないネーミングセンス。とはいえ建物の雰囲気も含め良いも含め戸塚という街にピッタリな感じです。

その5Fにありますのが「太華」。
尾道ラーメンらしいのですが、なにしろ尾道に行ったことがないのでわかりません。ただし、独特のラーメンであることは誰でもわかると思います。

頼んだのはチャーシューメン(¥900)。味は注文時にカスタマイズできまして、「空腹時~」のお勧めにしたがい、(麺)固め、(味)濃いめ、(脂)多目でどーん。
最近のお店にしてはちょっぴり遅めの提供。とはいえ許容範囲内。
スープは醤油がちな「しょっぱい」味です。きゅっとした酸味のような味わいはなんでしょう?馬鹿舌なすこにはわかりませんが、和のテイストということで。京都ラーメンみたいなスープをイメージすればオッケかも。
例によって「空腹~」を見ると、鶏がら・背脂・しょうゆだれということ。化学調味料が多めらしいので気にする人はスルーで。
麺が独特で、某カップうどんのようなひらうち麺。※縮れなし

チャーシューはおっきな薄切りの淡白なチャーシュー(煮豚系)がどんぶりの周りにぎっしり。そして青ネギ(九条ネギみたいな感じのやつ)は辛みのほとんどない優しい味で、麺のあとにレンゲで背脂と一緒にすくいながらしゃきしゃき食べるのも美味しい。
私は好きな味でした。

尾道ラーメンたべてみたいなっって方は参考までに行ってみては?!
[PR]
by KusanaghiMotoko | 2014-09-24 18:02 | 本日のなすこ

埼玉遠い;;

なすこです。
9月は祝日が多いのでうれしい。

さて、9月21日(日)のこと。全然お金を掛けない単身プチ旅行が楽しくなってきました。

なすこ的ルールは・・・

①日帰り、または1泊まで
②交通手段は何でもよいがお金を掛けない
 例)車なら一般道優先
   電車なら指定席や特急料金が必要なものは使わない。
③ガイドブックに載ってない様な日常的な場所で食事(別にコンビニでも良い)
④目的地はmax2箇所まで

てことで行程や現地での時間を贅沢に使いなんとなく現地の雰囲気を肌で感じる様にしたいなというテーマでふらっと遊びに行きます。

横浜に住むようになって10年以上になりますが、案外神奈川県の事もしらなくって、都内のかたから「横浜でなんか良いところない?」と聞かれてもえーっと・・・となってしまいます。鎌倉や江ノ島など有名観光地は地方のかたなど「都会に遊びに行こう!」と言う人(せっかく関東に遊びに行くなら東京を選ぶしね。)ならアリですが、こういったところは都内のかたのほうが詳しい!現地人に聞くのってやっぱりちょっぴりマニアックなところなど、のちにお友達を連れてきたいなぁと思えるようなところなのでは?と思うと全然何も知らないなぁと思うわけです。

んで、最初は○○ウォーカーみたいなのを見てみたのですが、東京版とは異なり結構毎年代わり映えしないのも郊外の悲しいサガ。ダンチュみたいなこだわり系だと、敷居が高そうなお店やなにがすごいのか一周しててわからかったりうーむ。個人的な問題でしょうけれど、食べログの高評価店で「うん納得!」ってなったためしがない。食べ物については「空腹時にみてはいけないブログ」がお勧め。横浜を中心にジャンルにあまりこだわらず、押しつけがましくもない書き口がとってもいい。紹介されているお店に試しに行ってみると感覚的にあってる気がしてお気に入り。

とまぁ、最近の情報源について「空腹~」とかTVや新聞などでチラリと掲載されていたような、そんな感じで、事前情報少なめでピンと来るものから行くところを決めて、あとは自分自身でふわっと感じてみるのがいい感じ。

少なくともよほどのへき地でもない限り世界に轟く日本のおもてなし?スピリットを信じればまぁだいたいOKなわけです。



んじゃ閑話休題。
今回行こうと思ったのは、タカトシさんが路線バスを乗り継いで遊びに行くTV番組をみて気になっていた「妻沼聖天山観喜院」。ちなみに「めぬましょうでんざん かんぎいん」と読むそうです。
「埼玉日光」とも称される国宝の本殿が素敵な寺社です。

なんでもこの本殿の細工はあの日光東照宮を造った方のお弟子さんみたいなひとが造ったらしくなるほどという出来栄え。最近修復を終えとてもきれいです。
なすこは以前、寺社というものは枯れたいわゆる全体的に茶色っぽい建物のほうが風情があって良い!と考えていたのですが、あるときから鮮やかな色彩の建物(たとえば八坂神社みたいな)もすごく良いなと感じるようになりました。

んで埼玉なら横浜から近いでしょ!?って安易な発想で車を転がしました・・・(←甘かった)

ルートはひたすら国道16号を北上して、とちゅうから別れてとにかく北のほうにいけばだいたいOK。

結論から、途中で断念しました。だって100km以上あるなんて無理!それに国道16号は渋滞しまくりの道路なので行くなら本家日光に行くぐらいの時間帯に出発しなければ無理です。ちなみに高速道路を使わないからだと思いますが、くたくたになってまで現地に行かねばというのはなんか間違っている気がするので辞めようということになりました。勝手な予想で妻沼聖天山そのものは混むような場所じゃないのでその報われなさもなんか腹立たしい!(←16号の渋滞にたいして「腹立たしい」のですよ。誤解なく)

いずれリベンジします。前の日からおにぎりでも握って、朝7時ぐらいに出て、バス旅行風に遊びにいこっと。



今回遅い昼食に立ち寄ったのがなぜか東京と神奈川にはないものの関東一円にたーくさんあるらしい(あとで知りました)フライングガーデンていう爆弾ハンバーグが名物のレストラン。

ここのハンバーグは肉感がなすこ好みでした。

ふわふわしてやわらかーいのもよいのですが、お肉はガシガシ・グニグニした肉感が好きなのです。関係ないですがビーフジャーキーも大好きです。お店の雰囲気は時間帯のせいか、がらんとしておりましたが、もともと期待せずに入ったので予想に反しておいしかったです。

目的地をあきらめてもうご飯食べちゃう!ってときにびっくりドンキーやガストの主張が半端なかったですが、神奈川にはない店舗に入れたのが結果的に良かったです。

ちなみに山田うどんていうお店の誘惑もやばかったです。八王子以北に行く機会があったら一度いってみたいにゃ。

あそだ、ドライブ中に気になったこととして、横田基地ってでっかいですねぇ。それに米軍(空軍?)基地だからかナビもおっきな空き地みたいな書き方しかしてないし。んで基地の周りがなんとなく横須賀とかあくまで想像でしかない沖縄っぽい日米合体みたいな不思議な感じも面白かったです。また柵からみえる基地の中の建物なども確かに日本とは違う感が不思議とあり、付近の人口密度から考えると、「あぁこれだけの土地があれば」なんて感じてしまいました。そこからそれほど離れていない場所にあったコストコなのか三井アウトレットパーク(入間?)なのかやたら道路が混んでいたのも印象的。そうか、みんなアウトレット好きなんだ・・・って感じですね。

結局目的は果たせませんでしたが、おさらいすると知らない土地はやっぱりなんだかんだで刺激になりますね。ってことで。

以上
[PR]
by KusanaghiMotoko | 2014-09-22 15:40 | 本日のなすこ

バトオペ通信 ~大佐と見えない壁~

なすこ大佐です。

マドロックキャンペーンで設計図が1枚も出ない時期がながーくつづき
ブースター大量投入で粘ってようやくゲットできました。

現在はガルバルディαのキャンペーン期間中ですが、こちらはあっさり。

さて、そんな苦行(?)を乗り越える過程で気がつけば大佐に昇格してました。
中佐でも大佐部屋にはお邪魔させてもらっていたのでなんとなく
「大丈夫」って思っていたのですが・・・。

なんか急に大佐上限部屋が見つからない。

で、少将部屋にはいるのですが・・・。まるで歯が立たない。

グフLv7にしても、ザク重Lv7にしても戦果がひどいことに・・・。

仕方なく基本にもどり指揮砂で参加。
以前にくらべステージによってはマゼラ、LRBRを切り替えて参加させてもらってます。

戦果はまだまだイマイチを脱しきれませんが、少しずつ慣れてきました。
なんとかやれそうな気がする~。

以上
[PR]
by KusanaghiMotoko | 2014-02-26 14:59 | 本日のなすこ

6月だから?!

大昔に一度書いた記事「ハリーウィンストン」。地味ながらも結構アクセスランク上位に挙がります。

うーん行ってきたってだけの記事なのですが・・・。



気が付けば2013年上半期最後の6月。
6月といえばジューン・ブライド。てことなのでしょうかねぇ。



なすこが記事を書いた時期と前後するぐらいからでしょうか、ハリーもいろんなデザインのジュエリーが売り出されるようになっております。

オーダー→既製品の色が強くなっているのだと思います。多くの日本人にとって特注品は馴染みがない世界なので、商売的には既製品に注力するほうが良いと思います。

さて、そんなハリーの最新モデルの中で庶民的なのはHWロゴリングですかね。

以前からHWリングというカジュアルなデザインはありましたが、ダイヤが張り出した(一般的にイメージされる婚約指輪のようにリングの上に石がある)デザインだった為普段使いをイメージしにくいですし、どちらかというと低価格な婚約指輪に用いられる用途だったと思います。

こんどのHWロゴリングはさらにカジュアル度を強めております。個人的にはブライダルに用いるものではないと感じます。※公式サイトではブライダルにも掲載されております。

基本デザインはエタニティ系リングです。エタニティ系リングといってもリング幅と同等の細かい石を隙間無くセットしたタイプが一般的に認知されておりますが、エタニティの要件には必ずし「隙間無くセットすること」が在るわけではありません。HWロゴリングはごろっとした印象の太めバンドにHWと刻印された「ロゴ」が等間隔に8箇所(?)に配置されているものです。なお、センター部には小さなダイヤがセットされ1ポイントとなっております。面白いデザインですね。なお地金はホワイトゴールド、イエローゴールド、ローズゴールドで価格は¥320,0000~(女性用)です。おそらくハリーウィンストンの扱うジュエリーでは最も手ごろな価格だと思われます。

日本では2013年6月1日から世界先行発売されております。

興味のある方は是非実際のアイテムを見てください。

以上
[PR]
by KusanaghiMotoko | 2013-06-05 11:58 | 本日のなすこ

FF11て面白いの?

なすこです。

どうも最近FF11フリートライアルの記事が検索されていることが多く、はてどうしたことだろう?と首をひねっているのですが、最近またフリートライアルが再開されているのかな?

これを検索すると言うことはきっと相変わらずログインまでの煩雑さは変わっていないんでしょうね。
なんとも残念です。



注意:当ブログでフリートライアルまでの手順について書いたのはかなり昔のことで、最近のフリートライアルまでの手順については保証できませんのでご注意下さい。



さてもう引退して久しいですが、改めてFF11て面白いの?ときかれたら何て答えるでしょうか?

面白いよ。っていいます。

他のゲームの片手間でやるような「ゆとり」ゲームじゃないです。だって月額課金だし、UIも古い設計だし、PS2などのクロスプラットフォームゆえの制限もあったりするなかで運営されているわけですから、不満がないわけじゃないです。敷居の高さもあるからでしょうけれど、もし馴染むことができたらこんなにいいゲームはないです。
タルタル、ミスラかわいーとかビジュアル面とかもいい点はありますけど、やっぱりそこに集まるプレイヤーが良いって感じたことが大きいかな。

残念ながらフリートライアルで体験できることは極々わずかですが、なにか感じたならちょっとやってみてくださいね。
[PR]
by KusanaghiMotoko | 2013-03-19 18:23 | 本日のなすこ

なすこ(Anastacia)だよ~。
by KusanaghiMotoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

最新のトラックバック

■■■+++恋愛バトン+..
from ロデム返信!
「○×バトン」
from ロデム返信!

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな