なすこの普通紙FFax

カテゴリ:レベル上げ( 3 )

コルセアと踊り子2

引き続き詐欺師と踊り子のデコボココンビ。

Lv17~21 バルクルム砂丘でFoVりながらレベル上げ。
        主にカニ、トンボ、羊、ゴブリン
Lv21~23 コロロカの洞門にてミミズ
        FoVのないエリアなのでゆったり目かというと
        そうでもなく、2人で中央エリアを延々と狩る感じ。
        3~5リンクしてるとめんどくさい。
Lv23~24(現在)クフィム島にてミミズを中心に。
        FoV 頁1はカニ9 ミミズ1ですが、
        24になってからでOK。

そんな感じです。

砂丘はポツポツ人がいました。トンボが若干不足しちゃうかな?という印象。
コロロカは閑散としてました。おかげでウマー。
クフィム島は(LSPTで楽しそうに)シンクPTさんがちらほらで、
中央池の周りのミミズはほとんどやれませんでした。
代わりにジュノ側の広場で昼間はミミズをやるかんじ。
カニが楽に狩れるようになるとテンポよくいけそうです。



なお、Lv20になったらばサポ忍(Lv10)で二刀流が使える(空蝉の術は忍Lv12)
わけですけれど、踊り子は以前のVUで二刀流がジョブ特性に追加されており、
ちょうどLv20から使えるので、サポ忍にするのはLv24以降でよいものと思います。
また、このLvでは空蝉の術もあるに越したことはないですが、
特になくても困らないと思われます。FoV支援のプロテスやリジェネの方がいいかも!?
コルセアはとりあえずサポ忍で踊り子と同程度のダメージソースとして
殴らせるのがよいと思います。銃が調達できるのであれば、サポは何でもよさそうですね。
ちなみにいまだに銃を用意していないなすこです。

それと・・・カオスロールまでは買いましたがそれ以降は買っていませんw

2アカ同時上げがなんか楽しくなってきました。
[PR]
by kusanaghimotoko | 2010-12-03 12:31 | レベル上げ

目前

お久しぶりです。なすこです。

読書の秋真っ盛り!
近頃活字をむさぼるように読んでいる気がします。
以前から好きだった有川浩読破につづき、のぼうの城や
宮部みゆき、神様のカルテなどなど気がつけばこの2ヶ月ほどで
何冊読んだか自分でもわかりません。

活字がこんなに面白いものだといまさらながら
気づき、これまでの読書がいかに楽しんでいなかったのか痛感した
なすこなのでした。

私一人がどうこういっても始まりませんが、こんなエンタテインメント
なくなるわけがない!とおもった2010秋でしたとさ。



さて、アビセアのEXP荒稼ぎが功を奏して(?)死闘発売前にあげていたジョブは
青83を残しとりあえず16JOBがLv85になりました。

それとEVWSやらミシックWSをLv85になるととるぞ!と決めてやってたので
おかげさまでEVWSはコンプリート。
ミシックWSは17つゲットという状態です。

時々召などでアートマ戦に参加しつつ、強力な装備を狙うという
追いはぎのような活動を細々と繰り返しております。

人が聞くとずいぶん荒んだ感じに映るやもしれませんが、
案外楽しんでます。

あ、そういえば16JOBのうち15はマートジョブなので、
これもLv85達成記念として一つずつやってみました。

で、マートキャップを取れたわけですハイ。
性能についてはよく理解しておりませんが、感慨深いものがあります。

なお、ほとんどのJOBは楽勝楽勝!って感じでしたけれど、狩はさすがに
ブリンクバンドぐらいは最低限用意しておかないと敗走の憂き目に・・・。
※なめすぎていたというのもあります。

てことで、12月のバージョンアップおよびアビセアの覇者目前ですが、
それまでにも一つジョブでも挙げちゃおうか、ちょっと一休みして
メイジャンやらエンピリアン装束を鍛えてみようか分岐点にて考え
るフリして天啓待ち中。



最初の話に戻りますが、ベストセラーが好きな本になるかはわかりません。
そんなのは音楽などとおなじで、好みの問題で本の良否でもなく
読者の優劣でもないです。とはいえベストセラーにはそれなりの理由がある
と思います。

なすこ的本選びは以下のとおり。

1.装丁が好み!
2.なんかうれてそう
3.立ち読みの感じ

なんとも馬鹿っぽい基準ですが、それで良いと思いますw
重鎮、大御所の本も良いと思いますが、なすこにとっては
あまり読書が得意じゃなかったので、文字をおっかけるより
文字が勝手に入ってくるような文書や情景の描写がイメージしやすい
そんな本を好んで選びます。

ちょっとつっこんでおきますと、立ち読みでは以下をポイントとしてます。
まず表紙から裏表紙をまじまじとみて、帯もついてればそれも一通り読みます。
続いて最初の10ページを斜め読みます。
そこからは気分によって選ぶ本が変わりますが、あえて今の気分を書くならこんな感じ。
好き:登場人物の名前が気にならない。
   コメディではないものの、どこかに安心感のある文。
チャレンジ:最初の2ページが意味不明⇒徐々にペースが上がる文章
また今度:10ページで何もわからない。

最近読んで好きだった本。※良いとか悪いとかの表現は好き、嫌いと訳してください。
・有川浩(作家)さんはどれも良かったです。「シアター!」なんかボリュームもいまの
 なすこにはちょうど良いかな。デビューから3冊「塩の街」「空の中」「海の底」とか、
 アニメ化されていた図書館戦争シリーズとか…別冊やスピンオフを挙げればキリがない。
 3匹のおっさんなんかも装丁は嫌いな部類だけれど内容は好きでした。
 あ、最近フジTVでフリーター家を買うなんていうドラマがやってますね。
 あれの原作もあります!比較してもしょうがないですが、原作のほうが今のところ
 好きです。そのほかには「阪急電車」「植物図鑑」「ストーリーセラー」「キケン」などなど
・ミステリー系で、東野圭吾さんのガリレオシリーズは読みやすいし、ドラマなどの
 影響で登場人物のイメージがしやすくてミステリーが苦手な方にも
 読みやすいかと思います。すっきりしたパズルのような謎がこの作家さんを
 好きな理由でしょうか。他には「宿命」
 そのほかには多少の肌触りの悪さを感じますが宮部みゆきさんの「火車」や
 「レベル7」は大変良かったと思います。
 実はミステリーに分類される本は好きで、乱歩の傑作選だったかなんか
 バラエティセットみたいな本は薄ら寒いこわーい物語や
 名前だけは別の理由で有名な明智小五郎のはなしなんかこれいったいいつ書かれた
 んだろう?って驚くほど煤けてないですね。
 「ボトルネック(米澤 穂信)」は謎解き!てタイプの推理小説ではありませんが、
 これも好きでした。最近だと「インシテミル」なんて映画化されましたから有名なんでしょうね。
 むかしは赤川次郎さんの三毛猫ホームズを沢山読んでましたね。
 また読みたくなりました。
・「のぼうの城」これは売れた歴史物?というのでしょうか、
 漫画「花の慶次」を読んだぐらいしか歴史物には疎いなすこですが、
 この本はそんな食わず嫌いを公開させる1冊でした。
 なんだか生きる勇気をもらう1冊となりました。

なんてかんじ!

てことで、皆さんも読んで面白かったなぁって本がありましたら教えてね!
[PR]
by kusanaghimotoko | 2010-11-26 13:25 | レベル上げ

ナイト(Lv25~)@ブンカール浦[s]

通常編成の狩場
ナ戦侍召吟赤

狩 場:ブンカール浦[s] (E-8あたり)橋をはさんで2箇所
獲 物:カブト(と鳥)(Lv35+)
装 備:シェード一式など
その他:かなり強め。蝉盾をお勧め。
     獣のソロ狩場(Lv35あたり)にも使える場所。
     肉盾でもまぁいけます。けどlv26からがよいかなぁという印象。
     安全に!は28ぐらいが適正でしょうか。
     だけれど、吟さんいないと26でも厳しい。経験値は常に200。
     適正+な装備でも部位によっては微妙に防御力が上がることもあるので
     なるべく防優先で!ナイトの装備選びの基本ですぅ。
     ※+効果より単純に防+を優先。
[PR]
by kusanaghimotoko | 2010-06-08 00:19 | レベル上げ

なすこ(Anastacia)だよ~。
by KusanaghiMotoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

最新のトラックバック

■■■+++恋愛バトン+..
from ロデム返信!
「○×バトン」
from ロデム返信!

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな