なすこの普通紙FFax

<   2006年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

マムーク 軍曹 魔宝石回収指令 徹底(でもない)攻略

とってとられて、陣取り合戦

人数:3人~
運要素:☆☆☆(とりあえず運要素は0のはず)
ジョブ縛り:★☆☆(6人なら何でもOKのはず)
おもしろさ:★★☆(人によってはなにやってるかわかんないうちにおわる)
難易度:★★☆(少人数の場合)

戦闘なしシリーズ。広場におちてる箱(Coffer)から宝石をとって、味方NPCに渡すだけ。
ライバルはマムージャ。彼らよりたくさん持ち帰るのだ。

◆ジョブ(実績)
適当な6人
サポシやメイン忍ほか、足の速いジョブが比較的有利。必須ではない。

◆地図(直リンクはなんとなくやめときました。URLをこぴぺでもどうぞ)
http://ff11wiki.rdy.jp/index.php?plugin=attach&pcmd=open&file=mamool-ja-training-grounds_5.jpg&refer=%A5%A2%A5%C8%A5%EB%A5%AC%A5%F3%A4%CE%C8%EB%CA%F5%2F%A5%A2%A5%B5%A5%EB%A5%C8%2F%A5%DE%A5%E0%A1%BC%A5%B8%A5%E3%CA%BC%B7%B1%CE%FD%BD%EA

スタート地点、ゴール地点、宝石渡すNPC:H-10
敵のゴール:F-7
Cofferの位置:未確認(広場だけ??9個)

◆作戦の基本(共通)
宝石の取り合い基本:
Cofferをあけると、あけた人が宝石を持つことになります。
この状態(宝石を持った状態)でNPCに話しかけることで、1点はいります。
渡すと宝石は消えます。

マムージャはマップ上に複数(6人それぞれ色の名前がついてます○○レンジャーか!)
存在しており、私たちと同じく、宝石を見つけてはマムージャゴールに
向かってせっせと持ち帰ります。

PCもマムージャも箱から宝石を取り出すと、ログにそれが表示されます。
また、ゴールに持ち帰るとPCの場合もログが表示されます。

宝石(箱)は全部で9つ。一つでもNPCに渡してもう一度話しかければゴールできます。
とりあえず少人数なら1つとってゴールしちゃってもいいかもしれません。(クリア目的)

宝石の取り合いメイン:
宝石を持った状態でマムージャに見つかると、宝石を奪われます。
さらにペナルティとして、スタート地点付近に飛ばされます。
宝石を持ってない状態なら、見つかろうが話しかけようが何も問題ありません。

逆に宝石を持ったマムージャに話しかけると宝石を奪えます。
さらにマムージャに対するペナルティとして、(おそらく)彼らのゴール付近?
に飛ばすことが出来ます。※一定時間きえて元の位置に再ポップかもしれません。

ということは、宝石持ちPC→奪われる→他PC奪い返す とやればうまくいきますね♪
そんな感じで 走り回ります。攻略サイトでよくみるのは
「2人ペアをつくり、奪われたらもひとりが奪い返す」って作戦です。
これなら安心ですね。

クリアだけならこの作戦で十分です。

はい・・・クリアだけならね。

◆2.56倍楽しむ方法
さて、上記作戦のみで突っ込んだ場合、おそらく宝石はとれても4~5個程度
に終わります。で、たぶんここは奪った宝石の数によって報酬が変化する
タイプなので、初回リーダーでもせいぜい800ポイント程度しかもらえません。
てことは、もし2回目以降同じ成果だとすると・・・
2度といきませんよね^^;

んなはずないだろう!ととんちを効かせて楽しんでみようではありませんか
みなさん!

といってもわかっているのはマムージャの数が6匹で、名前に戦隊ヒーロー
よろしくGreenだのRedだの付いているってことぐらいで、
箱の配置もぶっちゃけわかってません。なんせ1回しかいってませんから^^

完全勝利の作戦:
その貴重な1回の体験から想像すると、6人で突入する場合、
全員途中のはこに目もくれず、北西広場(マムゴール方面通路)に猛ダシュ!
で、マムゴール方面に向かってくる(宝石持ちの可能性大)
マムージャを手当たりしだいに捕まえれば、6人対6人なので
全部持ち帰れます。なすこ天才!

少人数作戦その1:
ポイント稼ぎに使える条件は、とにかく1回でもらえるポイントが多いこと。
欲をいえば、運に左右されず安定して稼げて、かつ1回の時間が短いことです。

てことで、このアサルトを少人数でクリアする方法はないか?
考えてみました。

6人ならさっきの完全勝利は簡単ですが、かりに3人だった場合・・・
マムが6人宝石をもって向かってきたら、3つスルーしちゃいますよね?
そうすると、奪いとる位置関係から、こちらの圧倒的不利になる可能性大!

ってお互いに宝石持ってる場合は、宝石は奪われませんし奪えもしません。
(複数を同時にもつことも出来ません。)

ま、それはおいといて、マップをいくら眺めててもわからないのですが、
マムークはご存知のとおり段差があります。なので、地形を考慮すると
距離って結構違うんです。この辺が少人数で完全制覇のための
ポイントになりそうです。

たとえば、広場は大きく3箇所に分かれていますが、南西の広場は段差があり、
一度段をおりたりすると北西の広場側からぐるっと回ってこないといけません。
たしか、この広場の段の上(南からいける方)に箱がありました。
この箱がマムにとっては恐らく一番遠いので多少後回しでもいいかもしれません。
ただ、マムがこの箱をあけちゃうと、段をおりてさっさと持ち去ってしまう恐れも
否定できません。

あと、細かいハナシですが、マムージャのゴールNPCに話しかけると、
(宝石を持たない状態でしか試していませんが)こちらのスタート地点に
一気にワープすることが出来ます。

◆とりあえず〆
さて、いかがでしょうか?単にクリアだとものすごく簡単なアサルトですが、
なんかウマくやると稼げそうな気がしません???
[PR]
by kusanaghimotoko | 2006-10-30 19:18 | アサルト

ヘイテンガラガラ!でたっ!

            ノマドモグロッド
                                    2006.10.26
                                         なすこ

 恥ずかしげもなくギャーギャーさわいでしまっちゃった、東京ゲーム
ショウの景品(?)のノマドモグロッドですが、不意打ちのごとく当選した
人からtellがきて、今配ってるというのがわかりました。
はて、なすこにはメールきてませんが・・・。といいつつもアンケートで
登録したメールアドレスがPOLだったのですが、これ受信しないように
設定していたのかも・・・。
ただ、当選した方からの情報から、フェスティバルモグが3国モグハウス
を出たところ(ウィン石の区、サンド港、バス港?)にいて、当選してると
モグロッドがもらえたということ。
・メールに返信したら(存在チェック)といった事は行われていない。
・またフェスティバルモーグリに話しかける際アイテム交換用パスワード
が必要とかそいういう手続きは一切要らない様子。

てことはだ、だめもとで話しかければ良いのだ。
てことでなすこは当選の通知を受け取れませんでしたが、
ノマドモグロッドもらえました~

b0003371_1157218.jpg

[PR]
by kusanaghimotoko | 2006-10-26 11:57 | ちょこっとニュース

性懲りもなく 例

リンバスルール考えてみる!

※架空LSです。実際に募集はしておりません。

開催日程
・開催ペース ≫4日毎
・集合時刻  ≫21:00(行動開始 21:15)

募集人数
以下の編成が可能なように調整する。基本的にすべてLV75)
・ナ2
・黒6
・白2
・忍2
参加率を50%と想定し、36人まで募集する。

予定エリアを専用BBSに掲載し、参加可能メンバーは当日までに書き込むこと。
18人以上の場合は2グループに分けて突入する。(アルテマ、オメガ戦以外)
アルテマ・オメガ戦については下記を基準に構成する。
・有効な編成が組める

参加ポイントとアイテム取得権
1開催参加あたり1ポイントを付与する。(基本ポイント)
取得したポイントは10週経過後消失。(有効期限)
また、参加数累計が5ごとにボーナス1ポイントをつける。(ボーナスポイント)
ボーナスポイントはアイテム取得権を行使した時点まで消費しない。(半永久)
いずれのポイントも開催後付加される。
消失は開催前のタイミング。
例)
開催数 1・2・3・4・5・6・7・8・9・10・11
参加 ○・×・○・○・○・◎・○・○・○・×・○
基本ポ 1・1・2・3・4・5・6・7・8・8・8
ボーポ -・-・-・-・-・1・1・1・1・1・1

アイテムロットは、その時点で最高ポイント保持者から優先される。
なお、ロット対象アイテムはオメガ・アルテマの器官のみ。
ロットしない場合は次のポイント保持者に権利が移る。
全て突入前に決定する。
古銭は毎回回収後、人数割りで分配する。
端数は2種類のボス戦に参加し、かつロット権のないメンバーで分配。
そこでの端数はアルテマ戦に参加し、かつ両ボス戦でロット権のないメンバー
によるランダム上位者から配布。

AF打ち直し素材、その他アイテムはフリーロット。
各エリアに必要なアイテムは各自準備すること。
洗剤購入代金も各自負担。



どうかな?
[PR]
by kusanaghimotoko | 2006-10-24 19:41 | ちょこっとニュース

ルール

なすこです。

なすこは現在 デュナミスとリンバス攻略LSに所属していますが、
ほかにも代表的なものでは、空LSや海LSそのほかHNMLSといったものがありますね。

どれも基本的には「アイテム取得」「強いモンスターを倒す」のどちらかの目的に
集約されるものと思います。
実際はアイテム取得がメインであるとおもいます。

「楽しくわいわいやる」ものはメインの所属LSということになるのでしょうか。

で、アイテム取得が目的のLSの場合に問題になるのが、そのルールです。

実際まとまった人数での活動で、かつ目的のアイテムは
ドロップなので、参加率(数)または貢献度と取得率(数)が比例関係にある
ほうがトラブルが少ないのですが、わかっていてもこのルール策定には
コレが正解というものがないので、実際には独自のルールでやっている
ものとおもいます。

ここで、『ゲームなんだからまったり汁』ということは建設的な意見ではないので
省略し、どのようなルールがよりよいのか?ということを考えてみましょう。
というのも、割と最近ヴァナのお友達が同じLSで主催と参加者の立場で
お互いに気持ちの悪い感情になってしまうことがありましたので、
残念と感じると同時に、なんとかならないかなぁ?とぼんやり考えたわけです。

で、ルールの方向性として、「参加率(数)または貢献度と取得率(数)が比例関係にある」
ということを目標に管理しやすくかつ、主催者・参加者ともに理解しやすい
ルールを考えようかと思います。


まずは、グループに必要なメンバー構成とルールについて考えましょう。
先に挙げた活動内容の場合、システム上の都合から人数制限があるもの
が存在します。
一方で用意される攻略内容は戦闘になり、かつ敵の強さはメンバー構成
によらず一定です。(運要素は無視する)
となると、メンバー構成はある一定の範囲が見えてきます。

また、システム上の人数制限があるといえ、19人以上の制限がある場所については
制限の6~7割の人数で攻略可能なケースが殆どです。
逆に18人以下の制限がある場所では熟練度の高いメンバー構成によってのみ
制限以下が可能になります。

そうするとまず、メンバー構成に関するルールで重要なことは、
・所属メンバー上限数
・所属メンバー下限数
・下限人数におけるジョブ構成
となります。これはロットの優先権には関係なく運営上必要なルールとなります。

で、具体的な数字の目安はどのようにすべきか?といいますと、

<上限数>
常時参加可能なメンバーが何人いるか?ということにも
関連しますので、まだわからない時点では次のように考えましょう。
・19人以上の人数制限あり:システム上の人数制限
・18人以下の人数制限あり:システム上の人数制限×2~3
・人数制限なし:上限なし

<下限数>
下限数はコレをしたまった場合、または下回りそうな場合にどのような対処をするのか?
といったことを考える必要がありますので、ルールに明記しなくても
必要最低人数ということで考えておきましょう。
もっとも人数が必要な場面での最低人数は確保しておきたいものです。
デュナミスではとりあえず、デュナミスの主を倒すのに必要な人数と考えていいでしょう。
リンバスなら、アルテマ戦ということです。たぶん。

また、場面によって必要な人数が前後しますので、活動のなかで、
「この人数なら、ここまでやれる」というボーダーラインを確認しながら運営しましょう。

<ジョブ構成>
ただ人数だけ決めてもうまくいきません。極端な例では、全員白魔導士で敵を倒しにくい
というのは誰にでもわかると思います。
その場面にあったジョブ構成を検討しましょう。
詳しくはさまざまな攻略サイトにて調べましょう。
いろんな場面での戦闘を想定すると黒、ナ、忍といったジョブが可能なメンバーは
貴重です。黒や忍は比較的レベル上げしやすいこともあるので
比較的誰でも出来たりしますが・・・

で、最終的に活動に際して、必要最低限のジョブ構成がわかりましたら、
その方たちが定常的に参加できるか否かを調べましょう。
そうでないメンバーのジョブ枠については、なるべく参加可能な人を
探して、毎回開催できることを保証したいところです。



次に開催日程のルールを決めましょう。
開催日程は参加率に大きく影響します。
いくらメンバーの大多数が参加しやすいからといって、自分の参加がみこめない
安定した参加率を目指すのであれば固定曜日の固定時刻がベストですが、
リンバスでそれをやると週1になってしまいます。
また、空やHNMLSは取り合いになることも多いので、固定にすると目的の
モンスターに会えないこともしばしば・・・
目的によって調整しましょう。
日本人メンバーでやるのでしたら、土日が出席率が見込めます。
また、デュナミスについては同時に進入できる団体が1なので、
比較的主催者間の連絡が重要になります。
可能であればそういった連絡網も確保しておくと「余計なトラブル」を未然に
防げるのかもしれませんが、特になくて大ジョブでしょう。
交渉など得意であれば積極的にそういった人たちと交流しておけば
困ったときに頼りになる存在ともいえます。

閑話休題

で、開催スケジュールは必要以上に開催数を増やすのは考え物です。
というのも、開催数を増やすほどアイテム取りという点では有利ですが、
仮に毎日2時間拘束されると聞いてやる気を維持できるでしょうか?
私は無理です。なのでせいぜい週2ぐらいを限度としたほうがよいです。



所属ルールと脱退ルールも決めたほうがよいです。
考え方次第ですが、理想は「メンバー数ルールに触れない限りにおいて入団
脱退自由」です。
他のルールがしっかりしていればこの辺は理想どおり運営も可能になると思います。
他のルールがいい加減なことを棚に上げて、審査や脱退ルールを厳しくしても
意味がないです。
『いつまで続けられるかわからない』
『無責任にハイさようならするぐらいなら参加できない』
というまじめな方は結局参加率が高いです。
『ほしいものもらってハイさようならするメンバがいるんじゃないか?』
と疑う人はいてもあんまりいいことないかもしれません。

もう一度言いますが考え次第です。
賛同できないメンバーをつなぎとめるために
不本意なルールを作るべきではありません。
勇気を持って、「他にも同じような活動してるところがあるのでどうぞ」と
宣言しましょう。



さていよいよ本題、アイテム取得権についてです。
「参加率(数)または貢献度と取得率(数)が比例関係にある」
コレが理想です。
比較的しっかりしているルールとしてはポイント制の導入だと思います。
ポイントの付与の仕方は、通常は参加毎に1ポイントですが、
内容によってポイント数に変化をつけるルールも見受けられます。
また、連続で参加してほしいという気持ちをこめて、連続参加に対して
ぼーなすを付与することもあると思います。
理想ではなんだろうと1ポイントとなります。
つぎにポイントの消化とアイテム取得権ですが、これがもっとも難しいルール
になると思います。
管理の難しさを無視するなら、本来はポイントの有効期限を設けるべきです。
次点は保持ポイントの上限を設けることです。
両者の違いは、後者は上限に達したあと休み続けてもポイントは減りませんが、
前者はポイントが減っていずれ0になります。
毎回参加する人にはどちらも同じ効果があります。
有効期限を設けるというのは、1参加は以前の話だろうが貢献してるわけだから
なくなるのはおかしいという考え方もありますが、
問題はあとから参加したメンバにとって既に何ポイントも持っている
先行組みのポイントは果てしない目標になってしまう恐れがあることです。
そして、仮に上限に達したメンバーが希望のエリア以外参加しないという
こともこのルールによりある程度抑制する効果も見込めます。

ポイントの有効期限の考え方としては、理想的には、
ポイント付与の日付から一定日数(開催数)後消失するというものですが、
あるときからピタッとポイントが増えない時期が来てしまい、
みんな横並びになります。そうなると、フリーロットと変わんないじゃないか!
ってことになります。

さてこの不満をどう解消するか・・・

連続参加に対してボーナスポイントをつけることで上限を超えることが可能となる。
高保持者に優先ロット権=アイテム取得権を与える。
アイテム取得時に保持ポイントを全て消費する。
また、連続参加ボーナスポイントは消費するまで消失することがない「半永久ポイント」
とする。

良さそう・・・

「連続参加出来ない人」への配慮が欠けているようにおもえるが、
連続で参加している人への考慮も忘れてはいけない、どんな事情にせよ
やはり連続で参加できるひとは重要である。
消費期限を設ける制度ということだけで、既に連続参加できない人は、
ポイントが上限に達することすらない。
とするといつまでたっても連続参加できない人は連続参加する人に対して
ポイントが↑になることがなくなる。
コレではだめだ。

じゃどうするか?

連続じゃなくてもいいから一定数参加時点でポイントボーナスをつける。
でどうだろう?

これだとある時点で連続参加者はアイテムを取得することでポイントがからになる。
しばらくするとまた上限に達するが、連続じゃない人は上限+参加累積ポイント
があるため、しばらくは上位を維持できる。その間にアイテムが取れなくても
参加し続けることで、永久ポイントの参加累積ポイントがあるため、
いつかロットできる。うーむ少しはましになった。
有効期限が20開催、参加累積は5開催ごとに+1において、
毎回参加できる人と1/2しか参加できない人の場合・・・
20開催時点で連続者は24ポイント
半分は12ポイント

21回目に連続が取得して
30開催目のポイントは?
連続は12ポイント
半分は13ポイント
40開催目のポイントは?
連続は24ポイント
半分は14ポイント

仮に上のケースのように二人の間での比較においては、20~30開催の期間は
たまに出る人にもチャンスがあるので、いいんじゃないかなぁ・・・
実際半分しか参加してないんだし。こんなもんじゃないのかなぁ。
といってもどういう活動かによって、参加累積ポイントをもらうために
必要な開催数や、ポイント有効期限はいいところを探さないとだめかもね。
恐らく開催間隔とかドロップ率とかじゃなくて、メンバー総数とかが影響しそう。

ちなみに全員が全員結託して 有効期限前にロットしまくるようになったとして、
そうすれば、参加回数とロット権が完全に比例関係になるからむしろ歓迎すべきなのだ
問題はドロップが悪いからロットしたくても出来ないケースが多いってことなんよね。

ってこういうロット権のシステムを実装するだけでいいんじゃないか?
ポイント計算とかも主催者が設定をぽちぽち入力すると
あとはパール持ってる人の活動状況を自動的に鯖が管理してくれたら
勝手に流れてくるとかさ。
大体、プールしてロットとかにするからいかんのよ・・・
まったくもう・・・
[PR]
by kusanaghimotoko | 2006-10-23 20:20 | ちょこっとニュース

たすけてくれ

なすこです。

ログイン時刻が遅いのもあり、召喚士のソロ上げちくちく。
とりあえず24本のヤグドリ抱えて、指輪セットして・・・
今日もコロロカの奥でひっそりと。

そろそろ丁度なミミズも混じってきました。タダイマLv23。
Jellyはつよだったので、25程度なのかな。
もうすぐオートリフレが~!わーい!!



さてと、相変わらずコロロカはモリオンねらいの
持久走さんたちがいらっしゃいます。

ソロ上げしようと奥にいったらば、赤AFと忍者がちんでいる。

赤はHPにもどったみたいですが、ぬんじゃはそのまま寝ている。

少しはなれたところにジャマーリーチがプニプニしてました。

とりあえず関係ないのでおもむろにフェンリル召喚してミミズ狩開始。
とおもったら、

ぬんじゃ:たすけてくれ
なすこ:(だれですか?)
ぬんじゃ:(レイズ)
なすこ:もうしわけないけど、ほかあたって。

そんな1日。
[PR]
by kusanaghimotoko | 2006-10-13 14:00 | 本日のなすこ

シルバーフック

なすこです。

釣りをやったり召喚をソロでちょろちょろやってます。

で、初参加のフィッシングランキングの結果発表でした。

今回のお題は・・・

三眼魚 大きさ+重さの合計値が大きいもの

3位でした~

1位は高弟のKさん704ポイント
2位は皆伝のBさん699ポイント
3位は目録のなすこ696ポイント

てことで、称号のシルバーフックと釣りスキルアップ効果のある
ペリカンリングと10000ギルもらいました。

10位以内で目録はなすこともひとりだけだったのでちょっとうれしいです。
といっても釣りはスキルの影響を受けにくいので
大物が釣れるかどうかは根気と運です。
ちなみになすこは30匹ぐらいつったかなぁ。

全体でも43名しかエントリーされていなかったので、全員表示されていました。

なお指輪がもらえる20位は645ポイントでした。

2週間後新たにお題が発表されます。

気が向いたらみんなも参加してみよう。



ペリカンリングの効果は・・・実感できなかったけどねw
[PR]
by kusanaghimotoko | 2006-10-12 12:34 | ブーム

ウィンダスモグハウスからopタルまでよーいドン!

なすこです。

最近船釣りに行くことが多くopザルクヘイムを利用します。
ただ、ウィンダス港のOPタルがモグハウスから・・・


とおい!ヽ(`Д´)ノ

ちょっとでも早くいけないかなぁと考えて試してみました。
トンズラおよび足が速くなる装備その他回数限定装備もなしの状態で
基準となる港モグ→OPタルが2分15秒前後です。

で、代替案として、森の区→石の区→国内ワープ→港→OPタルってルートです。

うーむ2分15秒・・・

変わんないねぇ。

競売または宅配をついでに利用するのでしたら、代替案のルートがいいみたいですが、
単に速く行きたい場合は我慢して港を走っても変わりません。

おわり~

■他には?
・ヴァズ→op
・森→東サルタ→opリング→西サルタop
・適当→厩舎スカーフ→東サルタ→opリング→西サルタop(ってやりすぎですね^^)
※そもそもテレポからセルビナやマウラに行くのは遅いのでしょうか??

■ハラキリ
ハラキリはマクロを用意しておけば4~5回で大急ぎで行えば、
船にもどれそうです。
[PR]
by kusanaghimotoko | 2006-10-10 02:34 | ちょこっとニュース

トリカラードカープと堀ブナ

トリカラードカープと堀ブナは竿の動きがよく似ているのですが、
エルヴァーン♂(スキル27)の場合
以下の違いがありますので、堀ブナ狙いの参考にどうぞ。

・堀ブナ
 比較的削りやすい
 たまに暴れるものもいる
 竿が真ん中の状態から左右に振れる瞬間 竿が少し持ち上がる
 (なので竿が振れるときのうごきが山なりにみえる)

・トリカラードカープ
 削りやすさは堀ブナと同じ程度
 たまに暴れるものもいる
 竿が真ん中の状態から左右に振れる瞬間 竿が持ち上がらない
 (なので竿が振れるときのうごきは直線的)

※ウィンダスならそもそもトリカラードカープがかからないじゃないか!
というお話もありますが、太公望クエクリアをねらうのであれば
サンドリアのほうが餌の材料の入手のしやすさもあったりします。
好きなほうにすればよいです。

つり始めはスキルがあがるのでトリカラードカープを釣ってもよいです。
てことで目指せ太公望!
[PR]
by kusanaghimotoko | 2006-10-07 16:03 | ちょこっとニュース

ゲソズシ

ようやく倉庫が調理目録になったのと、活魚合成をもらったので、
これまで掛かっても リリースしてたコーンカラマリが活用できるようになりました。

で、感じたこと。

タルタルライスってギルドで買えませんね;;
一つ280程度(最大)ですが、ウィン競売でダース9kかぁ。
栽培、ギルド以外の特産品希望します;;

でもゲソズシが40kで素材引いたら、ダースあたり25kは利益になるので
ちょとおいしい。スキルも上がるし調理がんばってよかった。

ドラドぐらい握れるようにガンバろっと。

それにしても、ギルがない・・・
[PR]
by kusanaghimotoko | 2006-10-03 19:31 | 本日のなすこ

なすこ(Anastacia)だよ~。
by KusanaghiMotoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

最新のトラックバック

■■■+++恋愛バトン+..
from ロデム返信!
「○×バトン」
from ロデム返信!

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな