なすこの普通紙FFax

<   2011年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あの日見た・・・

2011年第2クールはアニメ豊作だったのではっ(キリッ)そして3クールも豊作の予感っ!

第2クールは震災の影響もあり(スポンサーが付かないものも?!)船出が微妙なものも多数ある中で、印象に残ったのは、なんといっても!あの日見た・・・むにゃむにゃ・・・
タイトルが長すぎる!たしか、あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。とりあえずWikiをみて正解らしい。
話の全体のベクトルは想像通り。とはいえ、いろいろ擦れちゃったなすこでは心臓をえぐられるほどではないものの、あと10年若ければもっとズキンとしていたかも?!

日常はどうだっけなぁ。気づいてたらやってた気がします。今一番好きなタイトルです。なんとなく保存版にしたいなぁというモノです。今期も元気に放送中!

青の祓魔師(エクソシスト)これもたしか第2クールスタート。しゃっきりした作画がサンデーTBSの伝統?!というかこの枠だけなんか予算の掛け方が他と比べられない。成功しなきゃ死刑臭漂う危険な枠カモ・・・?!クワバラ。

Aチャンネルも第2クールかなぁ。四コマ?漫画原作の学園モノ。とりあえずこれといった派手さもなく、ストーリーもけいおん!の音楽のような主軸が良くわからないまま終了。とはいえ、アリでした。

おなじく電波女と青春男。これも境界線ぎりぎりでしたが、オープニングとクライマックスの落とし方が好きでしたのでセーフ!

微妙と良作の境界だったのは緋弾のアリア、C、デッドマンワンダーランド。悪くないんですが・・・も一歩。とくにデッドマンは原作を読んでいただけに・・・残念。エウレカのテーマソングでも採用されていたニルギリスさんとかオープニングは良くわかんないけどかっこよかったのにっ。

ドラゴンクライシスは、たしか提供が0。別に極端に変なものじゃなかったんですけれど、拡散しちゃったのかなぁ。

てことで「あの日見たアニメのタイトルをなすこは良く知らない。」



しばらくアニメは封印。すごく粒ぞろいな作品に見えたんですが・・・シクシク。
[PR]
by kusanaghimotoko | 2011-07-28 16:16 | ブーム

箱根彫刻の森美術館

なすこです。

フジTVの深夜や早朝?などにCMで時々目にする「箱根 彫刻の森 美術館」。
以前 人志松本の○○な話で、バカリズムさんだったかな?がこのなんともシュールな(というより味も素っ気もない)TVCMの紹介の際、松本人志さんが何度か行っているという「リピーター」ぷりをカミングアウトしていたのが印象的でした。なお、同TV番組では、番組に美術館を取り上げた縁で、CMを作成することになったという記憶が有りますが、少なくとも最近のCMは以前と同じく地味~なもの。



唐突ですが、先日強羅に泊まることになり、すぐ近所にあるということがわかったので、行ってみました。

【予備知識】
・屋外にぽつぽつと彫刻がある。
・箱根にある。
・商売っ気が0。
以上TVCMからのイメージ。
・人志松本がリピートする何かがある!

電車で行ってみたい(アジサイ列車!)気もありましたが、現地でやることが特に計画できていないこと。車がないと何も出来なくなる恐れ。レンタカーは悪くないですが、なんとなく面倒。などなどの理由からマイカーで移動しました。とりあえず箱根湯本駅まで進んだところで、「例のあのアニメの舞台である箱根に来たんだなぁ」という感慨に浸りました。芦ノ湖には行ったことは有りましたが、あちらはそういうものは感じません。
そういえばこの駅は初。とはいえ2005年に新駅舎完成によりリニューアルされましたから、アニメのシーンを再現はもうできませんね。(まぁやりませんが)

箱根湯本駅は目的地でも何でもないので、もう少し山を登り、箱根登山鉄道の鉄道線の終点強羅(これもシンジ君が脱走したときに終点強羅~強羅~なんてアナウンスが聞こえてましたね)の一歩手前(わずか700mしかありません)にその名も「彫刻の森駅」のそばに美術館が有ります。
美術館といっても全体のほとんどがオープンエアー(要するに屋外)で、気温30度前後の晴れでした。

ちょっとその前に、箱根登山鉄道をWikiで調べると、不思議な路線であることがわかります。
本来箱根登山鉄道の鉄道線は小田原から強羅なのですが、小田急ロマンスカーで新宿から○○分のCMでもご存知のとおり、小田原~箱根湯本間は小田急線の車両が走行しております。そして、なんと箱根登山鉄道の車両は走っていません。というか走れないのです。小田原~箱根湯本間は小田急用の狭い線路しか用意されておらず(かつては両車両に対応するよう3本線路だったそうです)箱根登山鉄道の車両は自社路線なのに走行できないというなんとも不思議なことになっています。小ネタでした。

さてさて、美術館ですが、駐車場が¥500、入場料が¥1,600/大人です。
なかなか挑戦的な価格です。

ゲートをくぐるとくだりエスカレーターに乗ります。距離は短いですが、やたらと涼しい風が吹き上げてきます。『ははーんエアコンか!?』なんて思いながらコンクリートに囲まれた場所で降ります。そこは屋根こそはあるものの、都市部の大きな水路に放り込まれたようななんとも閉塞的な空間です。・・・まるで自分たちがドブねずみになったような気分です。そして水路(水なし)を進むとコンクリートのトンネルとなるのですが、ドブねずみ気分が盛り上がります(怒)・・・とりあえず涼しいので許してやる。トンネルの先に視界が開けてます。『あ~これがTVでみたあれか~』という感覚です。そして突然気がついたのですが、どう考えても屋外なのに、涼しいです。
これはいったい・・・答えは単純。高原なので涼しい。それだけっ。ただ、それがにわかには信じられません。さっき車を降りたとき、結構普通に暑かったですよ!?なのに体感3~5℃ぐらい違うんじゃないかというぐらい涼しいのです。イメージするならそう、アルプスの麓でハイジとペーターがユキちゃんと遊んでいるようなそんな感じ。
そして彫刻については、私はさっぱりです。お客さんもぽつぽつとおり、決して混んでいるという状況では有りませんが、かといって誰もいなくて寂しいね、っていう感じでもなく、地味に流行っています。たぶん、ですが、このあたりには美術館的なものがいくつかありますけれど、怖いもの見たさ的にはここがダントツに客を呼んでいると思います。

そして結論だけ言えば、非常にいい場所でした。ナニが?ときかれても答えられません。でも『また来たいね』 なんて言えた場所です。季節の違いや雨など天候によっても印象が大きく変わるでしょうけれど、きっとわたしはベストな時期にいけたんだと思います。なので今度来るとき雨が降っても『これはこれでアリ』なんて言えそうな気がして怖い。

気になる人は最後になすこのとっておき、美術館攻略法を書きましたので熟読して行ってみてねっ。



【なすこ的彫刻の森美術館を+0.256倍楽しむ方法】
・絶対楽しいわけがないと思っていく。
・涼風がエアコンだと思い込む。
・脇道(進入禁止は駄目よ)を探検する。
・彫刻の鑑賞に時間をかけない。(全体で1時間程度で済ます)
・人志松本○○話関連モノやエヴァお土産などは見なかったことにする。
・高原の自然を満喫する。
・足湯とか絶対入らない。(足が疲れるような旅行ならまぁいいですが・・・)
[PR]
by kusanaghimotoko | 2011-07-28 14:33 | ブーム

ご馳走様でした!木曽路 高島町店

はい、なすこです。

7/24、20:00頃の出来事で、もう殺意を覚えるほどの醜いババァ共がおり、暴徒(大げさ)と化して居たので、「頑張って!木曽路!」と応援の意味を込めて記事にします。



そういえばしゃぶしゃぶというものを外食したことがないような気がして、友人のおススメだった木曽路さんに言ってみました。勝手なイメージで申し訳ありませんが、しゃぶしゃぶ会席の外食チェーンというのが分かりやすい表現かとおもいます。

さて、初木曽路は横浜は高島町店。横浜市営地下鉄の高島町駅からすぐの立地ですが、高島町自体横浜~桜木町、あるいは横浜~みなとみらいの中間に位置し、集客力に乏しいエリアです。広い道路に面しているのでお車でのアクセスはよさそうにみえますが、この周辺は一方通行だったり、中央分離帯が邪魔だったり、・・・いやいやとりあえず特にへんな立地でもないですが、壁絵で有名な根岸線のガードに面した道路と平行で走る通りです。野毛方面からどうぞ。

3年ほど前にリニューアルしたそうですが、店内は木材を多様し、照明は明るく、清潔感のある落ち着いた純和風の雰囲気です。まったく趣は異なりますが、和食の外食チェーンの華屋某さんや藍屋さんよりぐっと高級感があります。予算は一人¥4,000~5,000(夜の営業)ですから当然ですかね。

また、ウェイトレスさんは料亭の中居さん?のように和服をきちっと身に着けております。居酒屋の作務衣姿ではありません。落ち着いた店構え同様、応対も落ち着いた雰囲気が癒されます。私の好みでは、年配の方のどっしり落ち着いて、人懐こい笑顔がかわいらしい接客が良かったです。
なお、あまり混雑していない時間帯ということもあってか、予約無しで0ウェイトでテーブル席へ案内いただきました。

私達の注文はええと、霜降り肉のしゃぶしゃぶだったかなぁ、もっともスタンダードなしゃぶしゃぶメニューです、他にはすき焼きのコースやてんぷら、お寿司などが付く(単品もたしかあったはず)より豪華な会席コースもあります。お好みでどうぞ。

その他食事や店舗については、ググってね。



さて本題。

私たちのテーブルに対し、私は通路側の椅子に座ったので、8時の方向のテーブルにかしましい3ないし4名のクソバ○ァがおりました。年のころは50代中頃~60手前(目測)の経営者(自称)らしいです。桃井かおりさんから愛嬌や知的さを完全に取り去り、その隙間に下品さだけを塗りたくったというイメージで一つ・・・。アルコールが入っていい気分になっているのか、声のボリュームつまみが故障しているババァがリーダー格のようで、取り巻きは比較的わきまえた声の調子ではありました。様子が分からない私の印象は、賑やかなテーブルがあるなぁという位にしか最初は思っていませんでしたが、言い訳でもなんでもなく、聞き耳を立てずとも、会話の内容がおおよそ4m程度はなれたテーブルにも丸聞こえなので、徐々にくだらないリーダーババァの自慢話/三流タブロイド誌的批評とその取り巻きのどうでもいい同意?が延々繰り返されるだけの展開にうんざりしてました。

とりあえず、位置関係を図解します。■が当初客が居た席で、右上が私たちの席。左下がババァ。上段は通路に対し平行に座席があり、私は通路側なので、ババァの並びは背中に位置します。また、下段は通路に対し直角に座席があります。
 |□|■|
 (通路)
□|■|■|■

で、私たちのテーブルも8割がた食事が終わりかけたころ、様子がおかしくなっています。まず、私の向かいに座っていた子(つまりババァグループが2時の方向に見える位置)が私たちのテーブルの真後ろのテーブルにケータイの忘れ物があることに気づきます。この真後ろのテーブルは、ババァグループにとっても胸の高さほどのついたてを隔てた真後ろに当たるのですが、そこのお客さんが忘れていったものです。その後、ババァはなにやら、中居さんを捕まえて、責任者を呼べとのこと。例によって私からは背中側にあたる並びのテーブルの様子は細かくは把握できませんでしたが、どうやら、ケータイを忘れたお客さんは、ババァがうるさすぎて食事に集中できず席をうつったそうで、その際にケータイを忘れてしまったみたいでした。
ババァの馬鹿でかい声で、展開が良くわかってきました。
中居さんの一人が、ババァ(グループの取り巻きのほう)に「少しだけ(?)お静かに」旨注意したことに腹を立て「この店の教育はどうなっているのか?」「気分が台無しにされたこの状況をどうしてくれるのか?」といった者です。当初は中居さんの独断により注意したということのようですが、実はケータイを忘れたテーブルおよび、さらにその隣、つまりババァの2軒となりの席からもクレームが入ったこと、また私たちの席も近いこともあり、他のいたって普通のレベルのボリュームのお客さんの手前もあり注意したことが後の説明で明らかにされました。これは私の想像ですが、席を映ったお客さんから、注意しろとでも言われたのでしょう。なんとも辛い板ばさみ状態だったものと想像しました。
で、店長らしき男性が呼ばれ、その後、注意をした仲居さんも呼びつけられ、ババァ(+スネ男ババァ×2~3)vs店長+注意中居さんの対決です。リーダーのババァが一方的に切れ、仲居さんがひたすら平謝り、店長は若干中途半端な立ち居地ながらも距離を保った態度のなだめ作戦。
ババァは2軒となりのテーブルを引き合いに出し、あっちの方が今も私たちよりうるさいと言い(当の2件となりは在席してますよ!そして実際2軒となりは先述の通り不快なレベルには程遠い常識的なレベル)何度も何度も引き合いに出された結果、ババァグループに「うるさい客がいるからかえる!」とこれ見よがしな捨て台詞を残し帰ってしまいました。この捨て台詞がいわゆる燃料投下になってしまい、これにババァが「今の客を呼んで来い!」と、またしても店舗側がとばっちりを受けるハメに・・・南無・・・

顛末までは席に居られませんでしたので、その後どうなったか分かりませんが、こんなときは警察を呼ぶのがいいそうです。もし私たちなど他の客が、怖い客がいる!と発言したらババァ共は営業妨害に当たり、介入できるのです。または、もし店側に対し、ババァ側から「こんな店つぶしてやるからな!」などの発言が飛び出した瞬間にも、脅迫の疑いで通報してしまえばいいのです。お金を払わないなんて具体的に発言したならこれも締めたものです。私たちがいた時間の中では、そんなクソババァも「お客様」であることを捨て切れなかった木曽路さん側はえらいのか何なのか分かりませんが、私ならあまりにも理不尽なことを言い、他のお客様に迷惑を掛ける様なら「お客様とは思っておりません」と言い切ります。

だって、他のお客さんにとっては迷惑以外の何モノでもないですからね。

中居さんや木曽路側対応は完璧とはいえないのは分かります。ですが、同じ現場に居たらババァ以外はきっと同じ意見です。

木曽路さんは悪くない。



いい足りないけれどこの辺で・・・
あ、ちなみにしゃぶしゃぶはとってもおいしかったですよ~。また行きたいです。
[PR]
by kusanaghimotoko | 2011-07-25 12:21 | ちょこっとニュース

ひとまず終了

4,562曲

いくつか行方不明のCDがあるもののとりあえずエンコーディング終了...
つかれたー!

これでひとまずポータブルドライブ終了ですっ。
バックアップも抜かりなし。

いつでも壊れておっけ~(オイッ)



解像度が低い問題は外付けの15inch液晶がちょうどアナログ入力できたんで
それでオッケとしよう。
[PR]
by kusanaghimotoko | 2011-07-18 22:09 | ブーム

PC買ったです。

FF11はじめ長年頑張ってくれた巨大デスクトップPCがダイブおかしくなっていたのと私の適当な設定変更により画面が表示されなくなって・・・OS再インストールもだるいなぁってことで、新しいPCを買うことにしました。なお、M/BのCPU傍のコンデンサーのいくつかがなんか噴火しそうになってます・・・。コリャもうだめだなぁ・・・。

んで、ゲームから離れているので最新の強力なマシンは不要かも?!ですから思い切ってノートPCにしてみました。

なんとなくPCの使い道を後付で考えてみたら、こんなんだったので・・・
・自宅で仕事しないのでOfficeいらん。
 ⇒どうしても必要だったら互換の安いので十分。
・WMPが動けば十分。
・DVD/Blu-Rayみれたらいいな。
・無線でネットサーフィン。
・静穏、低消費電力ならなおよし!
・ゲームはやってもflashぐらいじゃないかなぁ・・・
・やっぱりWindowsがいいな。
・PANDORA miniとかとつないで一人ライヴできたら(やらないけど)最高。

ちなみに、PANDORA miniですが、最近練習を再開し始めたエレキさんのお供です。KORGさんが昔から出していたPANDORAシリーズのなんていうかエントリーモデル?!なのですが、これが超可愛いやつで、ギターが上達した気になれる不思議なアイテム。基本的にはコンパクトエフェクターの一種です。凝ったことは出来ませんしフットペダルもありませんが、プリセットのエフェクトが200種類(ベース用も含む)&200枠に自分でエディットしたエフェクトも記録できるので、これを曲進行に合わせてただ並べておけば、ダイアルをクリクリっとひねる操作で切替可能ですし、小さいので、マジックテープなどを活用して、ギター本体にくっつけちゃえばなんかすごいハイテクギターみたいに見えちゃったり見えなかったり。
ちなみに、エフェクト機能のほかには、チューナー、メトロノーム機能、ヘッドホン出力、AUX INPUT、などなど・・・よく分からない機能まで含めて、近所の楽器屋さんで¥8,000ぐらいだったかなぁ・・・まぁ、とにかくおもちゃとしては出来すぎ!とりあえず格好つけずにこういうおもちゃを楽しみながら上達できたらいいね!ってことです。

閑話休題とりあえず、不自由なぐらい低スペックでも構わないから、一時FF11動くかも?!(当時でも何とか動いたらしい)なんて微妙に話題だったネットブック、さすがに時代も流れもう何でも出来ちゃうんじゃないのってことでネットブックにしてみたのだっ!で、これ

超やすい!安すぎて不安山盛り。

スペックについてはよく知らないパーツばかりなのですが、とりあえず画面解像度がWSVGA, 1024 x 600 ドット表示というトホホなスペック。

まぁBlu-rayは無理でもDVD観るには十分でしょう。

もう勢いでポチり。なお、面倒な各メーカーの似たようなスペックの比較など見始めたら、千円刻みぐらいで天井知らずなので、そんなの無視。

この値段なら失敗しても惜しくない。



さて、そんなこんなで届きました。早速起動してみると・・・。

Windows7 starterという軽いOSが載っています。まずはお決まりの初期設定ダイアログを進めて、起動。ちなみにAeroI/F機能は省略されているそうですが、XPからの乗り換えとしてはかえってこちらのほうが違和感少ないかも?!っていうぐらい、難しいことなし。まずは、有線LANにつないで、OSのアップデートなんかしてみる。初期はIE8ですが9にアップデートしてみました。なお、IE9化はこのPCに関しては推奨です。というのも縦が600しか出せないので、8の頭でっかちなWindowデザインでは情報量が少なすぎてダメダメなのです。もちろんツールバー類を全部消しちゃえばいいのですが、IE9なら最初からスッキリしており広く使えます。とりあえずこういう不便さはどんどん許容していけばかなり便利に使えるんじゃないかなあとおもいます。

ちなみに、PC購入を機に、色んなデバイスを買っちゃいましたが、まぁPCが駄目駄目でも役に立つものなら良いかなってことで、PCよりはちょっとこだわりで以下を購入。※PANDORAは同時じゃないので除外。
この辺のセットアップを続けます。

・無線LAN用 アクセスポイント
・マウス
・Blu-Ray 読み書き可能 ポータブルドライブ
・外付け HDD
・シリコンメモリ類
・USBハブ

まずは無線LANに乗っけてみようの巻
とりあえず、バッファローのWHR-G301Nって製品です。ブロードバンドルーターなので、そのまま光につないでもよさそうですが、KDDIさんがおいてったNECさんのがありますし、設定も面倒くさそうなので、とりあえずアクセスポイントとして使うことに。※将来的に省エネ的に一本化するかも、しないかも。

なんだか倍速で300Mbps化も出来るとか書いてありますが、そのためには付属のCDから(まぁ大抵はオンラインでダウンロード可能なオチでしょうけれど)専用ユーティリティをインストールしなきゃみたいなことが書いてあります。それはおいておいて、まずはつなげることだけに専念。Windows用にたった1枚しか用意されていない新聞大のマニュアルにしたがって、といいつつ単に電波を検索して、セキュリティコード?をセットするだけの簡単設定。

あっさりHello Worldです。

さて、つづきましてぇ~ポータブル ドライブ。これもなぜかバッファロー。結果的にはオーバースペックだけれどまぁよし。BP3D-PI6U2-BKまずは差せば認識します。たしかWMPではDVD再生が出来ないらしいので、最低でもこれに付属のPowerDVD8をインストールしなきゃポータブルオーディオプレイヤーにならないです。なお、付属のソフトはブルーレイ再生もできたり、3D視聴もできるまともに買うとそこそこお高いソフトらしいです。

でもねぇ、PowerDVDとかいれると、CDをWMA化するときに勝手にこっちで再生したり面倒なこともあるんですが、まぁ一度取り込むときに我慢すればいいことだし、なによりDVD(この時点ではBlu-Rayもいけるかも?!なんて思っていました)が見れると楽しいしねっ。ってことで入れたわけです。

まずはCDを入れてみる!⇒よくわからないけれど、最初はオーディオCD入れたときに何で再生する?みたいなことを聞いてきてたのにいつの間にかきいてこなくなって、WMPだったりPowerDVDだったりなにこのランダム?!みたいな挙動がちょっと気になる。WMPを起動している状態なら基本的にはWMPで再生しようとするのでまぁよし。
次にDVD。WMPが起動している状態で、一度無理に再生しようとしましたが、音声が出ていませんでした。んでWindowの後ろにちっこいダイアログがでてて、PowerDVDで再生するみたいな設定が出来そうだったのでチェックオンして、二度ときくなコンチクショウチェックもオン。リージョン設定をぽちって、刑事コロンボ(謎)が再生!わーい。
こ、これはひょっとしたらBlu-Rayもいけるか!?と「けいおん!Blu-ray第五巻」をザクッと挿入。
まず、イロイロアップデートせいといわれて再生できません。んで、なんとなくCyberlink?さんちで「なんか」落とせみたいなこといわれて、その「なんか」が案内されたサイトにはないという極稀に良くあるパターン。若干いらっとしつつ、自作PCでは良くあることと自分を言い聞かせて、おとなしくその「なんか」をキーワードにググってみたら・・・さっきのサイトにあった「ちがうなまえのなんか」をインストールしてイロイロしてたら観れたらしいので、真似てみる。んで「ちがうなまえのなんか」は自分のPCに必要なドライバとかソフトウェアなんかを診断してくれるツールらしく、実行してみたら、Blu-ray⇒対応していません・・・・オウ!シット!てことでさすがにこのネットブックでは力不足でしたとさ。

ちがうなまえのなんか:BD & 3D Advisor

んでもまぁ、そのうち使える日が来るでしょうから・・・まぁよし。DVD読み書きだけなら1万円ぐらい安いものでよかったのに・・・ちぇっ。

んで、はなしは無線LANにもどってユーティリティをインストールしてみたけど、とりあえず内臓のWiFi機能では倍速化無理でした。専用の子機じゃないと駄目っぽいよ~。

それから、DVDドライブを高速化するターボUSBなるものをセットアップしてみたけれど、とりあえず実感なし。

外付けHDDはいきなり10MBぐらいしか認識しなくてあせりましたが、フォーマットするためのツールが入った領域だけが見えたらしく、おとなしくプリロードされるそのツールを使ってフォーマットしたら余裕で認識しました。とりあえずPCが壊れてもCDのエンコしなおしとかしたくないけれど、持ち歩くのもそれはそれで面倒なので、バックアップ用に使うことに。(定期的にオーディオファイル群はコピーしとこう。と自分に言い聞かせる)

たった4GBしかないSDメモリでも現実的なファイル保存場所には十分なので、近所の山田デンキで600円程度だったのもあり、購入。このノートPC USB端子が3つしかないので、案外SDメモリあると良いかも?!・・・ですがっ。カチッと中に隠れるタイプではなく、頭がにょっきりはみ出し、ただ刺さっているだけのタイプでした・・・ムムムこれは、もったいない。

最後はマウスさん。モバイルでマウス使わないのが出来る人って感じですが、わたしはどうもあのパッドがなじめなくて・・・っていうか、このPCのは特に使いづらいかも。ボタンに相当するものがパッドと一体化しているので、ドラッグ操作がどうやっていいのか分かりませんでした。ですから、長年愛用していたバッファローさんんのトランスフォーマーマウス(仮称:現在入手不可)的なものを探してみると、MicrosoftさんのArcってタイプが素敵!ってことで衝動買い。結構高い・・・でもこのくにゃっと曲がるギミックと、中ボタンのクリック間は気持ち良い!

そんなこんなで、週末はひたすらCDをWMA化していましたが、まだまだ先は長いです。あと500枚ぐらいはあるのかなぁ・・・(泣)

あとは耐久性がどれほどかというところですが、とにかくこの使い方ができて3万ならうーん・・・アリだと思います。ちなみにYoutube(HDはためしてませんが)とかの再生も普通に出来たよん。
[PR]
by kusanaghimotoko | 2011-07-11 12:07 | ちょこっとニュース

なすこ(Anastacia)だよ~。
by KusanaghiMotoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新のトラックバック

■■■+++恋愛バトン+..
from ロデム返信!
「○×バトン」
from ロデム返信!

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな