なすこの普通紙FFax

寒くなってきましたね。

なすこです。

台風18号、19号が去り、寒さとホッとする陽気を織り交ぜながら秋が深まっている感をびしばし感じます。なので毎日寝坊気味。
半分嘘です。寝る前にやっちゃうモンハン4Gのせい。というかやっちゃう自分のせい。ちなみにまだ初めての緊急クエストが発生したばっかりのところで、ドスジャギィやらランポスをいじめてます。大昔2ndGのときと同じく双剣が好きです。太刀もリーチの長さが魅力で使っていましたが、連続攻撃をすっかり忘れており、適当に連打連打してます。



さて、この季節しとしと雨が降るような日に、私は雑炊が食べたくなります。
よく居酒屋さんやお鍋メニューの〆とされることが多く、雑炊専門店となると非常に少ないのが現状です。
おそらく、ですが、雑炊はご飯(お米)、ダシ、具、鍋で構成されぐつぐつ煮込むわけですから、技術による差が出づらく簡単にまねできてしまう。というわけで技術料の上乗せは単に割高感を生むだけで商売になりづらいのがその理由かと思います。

家庭料理として考えると鍋ひとつ(別途ご飯を用意する必要があります)で難しいことを考えず煮ちゃえば良いですし、ご飯がおダシを吸って膨らむのでボリューム感もあり、普通に白米を食べるよりはお米によるカロリー摂取も抑えられたりとかなり優秀な食べ物のはずなのに、ジャンク、貧乏くさい、手抜きというイメージがあるのでしょうか、ご家庭でもそれほど登場するものではありません。一人暮らしには結構便利なメニューだと思います。

というわけで、突然ですが雑炊を考えてみましょう。

まず雑炊豆知識から。雑炊と似たものとして「おかゆ」「おじや」があります。
おかゆと一言で表す場合、日本では白粥ということになります。こちらは通常はお米から水のみで炊き上げ、少量のお塩を加えたものです。なお、お米に対する水の量を加減することで「ゆるさ」を調整します。中華粥はもっと味付けされたものが多いので、雑炊と白がゆのハイブリッドな感じです。具材はトッピングのような扱いで、ご飯とともに煮込むという感じは無いと思います。
おじやと雑炊はもともとは同じものを指しておりましたが、俗にはご飯をダシに加える前に一度水洗いをしてさらっとした食感にしたものを雑炊、ご飯をあらわずぐつぐつ煮込んで半分解けたような状態に近いものをおじやと分類することもあるそうです。なお、なすこは雑炊だろうがおじやだろうがご飯を洗うことはしません。

一般的には鍋の残り汁にとき卵や刻み葱を加えて仕上げる感じでしょうか。

ぶっちゃけ、ひとり雑炊なら何でもありです。

私はおかゆもそうなのですが、かなり薄く(水分量に対し米量が少ない)かといってゆるいわけでもないさらっとしたタイプが好きです。おかゆに例えると、水部分はしっかり白濁しているものの、お米の粒は輪郭を残しつつ大きく膨張したような感じです。べとべとしたおかゆはとても苦手です。さらっとしているので飲んじゃえるぐらいが理想です。
ようするに炊くというより少量のお米をゆでるイメージですね。

んじゃ雑炊も同じです。お米から作ります。面倒くさいのでお米は水洗いだけして研ぎません。

なすこが好きで、簡単に作れる「さらっとトリ雑炊」をつくりましょう。
●用意するもの
■一人用鍋
■お米:お好み【参考】1/4カップ(ゆるめ。一人用お鍋だと1/2カップが限界かな。それ以上だとおかゆやご飯を炊くかんじ。)
■ダシ:
 水 お好み【参考】2カップ(やはりゆるめ。お米の2倍以上あった方がよいかな)
 顆粒だし お好み【参考】小さじ1(ダシ感を出したければ増やしてもよい)
 料理酒 お好み【参考】大さじ1(なくてもよい)
■具など:
 鶏肉 もう適当で!一応、50グラムぐらいでいいんじゃない?安い胸肉で十分
 卵 1個(無くてもよい)
 ネギ 適量(手抜きで作るなら白ネギ)
 ショウガ チューブでいいよ
 塩・しょうゆ ほのかな味・香り付け程度(個人的には白醤油or薄口しょうゆやお塩)

手抜きで作ります。
①ネギをみじん切りにします。
②鶏肉は1cm角の小さいサイズにします。歯ごたえ重視なら大きめでもOK
③卵は溶いておきます。軽く溶く程度で。
④お米、ダシ、鶏肉、ネギ、ショウガ、を入れて弱火で茹でます。なお蓋をすると吹きこぼれなどが面倒なのでしない方が良いです。水分が足りなさそうなら適当に足してOK。
⑤お米の芯がなくなったら、火を止め、溶き卵を入れて一かき。
⑥塩またはしょうゆなどで味を調えて完成。

炊飯器でご飯を炊くより速く出来ちゃうかもしれない。

最近はお鍋用にいろんな合わせだしが市販されておりますので、水で薄めたりしながら、いろいろ試してみるのが楽しいかも。具材もお好みで。


もいっこ。
えび天雑炊。
ダシは簡単な液体うどんスープ。
具は玉ねぎとえび天。

①ダシは市販の饂飩やおそばのスープを標準よりちょっとだけ薄めにします。(煮込んで蒸発する分)
2カップ用意します。
②玉ねぎの輪切り5mm~1cm厚を1枚、なべ底に
③スープとお米を入れ煮る。
④お米の芯が取れたら、えび天を入れてひと煮立ちで完成。

お好みで三つ葉を散らしてどうぞ。
なすこはえび天のコロモが散った状態のトロッとしたスープで食べるのが好き。
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-10-23 11:18 | 本日のなすこ

ふむス

86 TRD14-R60という車をご存知でしょうか?

って知らないですよね。
TOYOTA 86(ZN)をベースにTRD さんがコンプリートカーをつくりましたよってことです。
同じようなメーカーコンプリートカーはSUBARU BRZ(ZC)にも台数限定でSTIが手掛けるtsというPackageが発売されました。こちらはおおむね400万円強と言う価格。14-R60と同じくtsもエンジンは標準と同じ2L NA仕様ですが、オーナーさんは(当然ですが)標準モデルに比べて満足度の高い車でした。んま、SUBARUということもありtsは中古市場でも高値で推移するものと思います。ちなみにXaCAR 86 & BRZ MagazineではSTIパーツなどを標準モデルに組み込んで同じ性能を得ることができるのか?というノーマル購入者さんにとってはなかなか素敵な連載をしておりましたが、おしいところまでは行くようですが、やはりフィーリングは異なる結果となっておりノーマル購入者さんにとってはかえって残念な結果となってしまいました。(なお、標準モデルが悪いと言っているのではありません。違いがあるよということです。)
さて、TRD 14-R60ですが、こちらはTRDがかなり本気で「速い86」を作ろうとエアロから、ボディ剛性、足回りほか細かいところを造りこんだGriffon Conceptを市販用にフィードバックした車です。

市販の元となるGriffonはタイムアタックのメッカである筑波2000コースで58秒407というかなり速いタイムを記録しております。86/BRZは国産に久々のFRスポーツということで、さまざまなショップがチューニングカーでタイムを競っておりましたが、ノーマルエンジンで58秒台は圧倒的な速さです。

とはいえ、市販モデルは保安基準や信頼性の問題もあるのでそんなに付きつめてはおりませんが、外装ではオリジナルの前後バンパーやカナード(おそらくTRDのアフターにある硬質ゴム)、カーボンルーフやスワンネックのGTウィングなど空力や軽量化が施されております。ざっくり外装だけで概ね70~100万円ぐらいは掛るのでは?という仕様でしょうか。(どこまでコンセプトモデルを反映しているか実はそこまで詳しくは見ていなかったのですが)
そういえば、軽量化の為に後部座席は省略した完全2シーター仕様でしたね。そのほか内装では確かええと、なんだっけ、、、んまTRDのアフターパーツはディーラーで買うとそれはそれは高価なのですよ。個人的には他メーカーのアフターパーツのほうがCP高いよ絶対。って感じです。
ただ、先のBRZ tsのようにどうしてもPackageとしてのフィーリングの良さはチューニングで引き出すのは至難の業だと思いますので、カスタムするにしてもベースは良いに越したことは無いのです。

さて、気になる価格ですが、630万円!高ー!

86 GTモデル(MT)がおおよそ270万円ですので、+360万円!2台買ってもおつりがくる・・・。
あと50万円安ければ即決でしたが・・・。

ちなみにもっとライトなストリートPackageというのがおそらくBRZ ts程度の400万円あたりで登場すると思います。



とかなんとか言いつつ、100台限定の為、抽選だったのですが、しっかり申し込んでしまい、本日当選のお知らせが届きました。

うーんこの14-R60ベースだと、以前はカスタムするから中古でいくらで売れるかなんか考えないぞ!と意気込んていたのに、急に原状回復できるか気になり始めちゃいましたよ。

たとえばアフターのエアロに変更したいなと思ったら、フロントのバンパーのほかサイドパネルも一旦標準のものに付け替えなきゃかもしれない。
それにカーボンルーフだって比較的寿命は短いので、心配ならあえて標準を外して、アフターにしなきゃかも?!ロールケージだってつけるのためらうかも・・・なんて貧乏性;;

予定よりもざっくり200万ぐらい予算オーバーしそうだけど・・・86じゃなきゃって感じでもなくなってきた;;
んま、もし購入するなら最低でも初回車検までは標準で乗るのかな・・・。

って買えるかわかんないけどねw
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-10-21 17:57 | ちょこっとニュース

【絶賛】石垣の塩【チップスター】

なすこです。

「チップスター石垣の塩」美味しいです。
しお味も良いのですが、こちらの方がまろやかな塩味で、
チップスターのようなポテトフレークのポテトチップスの
ぽっくりした食感にマッチします。またおイモの味が通常の
しお味に比べ強調されるので甘みと言いますか、うまみを感じます。
これはイイ。

そういえば、なすこはナビスコのポテチが好きかもしれない?!
大昔に販売されなくなりました(現在市販されているのが同タイプか
確認できませんでした。)フレークではない、いわゆるポテトチップスは
カルビーさんや小池屋さんにくらべて厚切りで、海外やその他にみられる
釜揚げとは異なる繊維感といいますか、ざっくりとした食感と
軽い口当たり(おそらく芋が厚い分と油脂分の比率が下がる為?)は
独特で今回紹介した石垣の塩以上に素材感が強調されておりました。

ちなみにカルビーさんから現在発売されているライトタイプのポテトチップス
「カルビーライト ポテトチップスうすしお味」が近いです。

んまぁ、どうでもいいとは思いますが。

どうてもいいついでに、日本では2015年に消費税率を現在(2014年4月1日~)の8%から
さらに引き上げて10%にすることを検討(予定)しております。
もともと8%という中途半端な数値も10%に対する段階的な引き上げなのですが、
政府の言い分は非常に半端で、と言いますか、世の中こんなのだらけで嫌になりますが、
なにかというと欧米や特に消費税率の高い北欧を引き合いに出して、
欧米では20%以上の消費税率も珍しくない!と主張します。
確かに以前の3%、5%は先進国の中では少ないと言えます。
ですが、消費税を全ての物品購入やサービス料金に掛けつつも10%を超える消費税率を
課すというのはスカンジナビア半島あたりの国ぐらい。

他の国は贅沢品と生活必需品(非ぜいたく品)に分け、贅沢品には高い税率を、
食品は半分以下の税率を設定するところが多いです。0%という国ももちろん多いです。

一概に税率を分けることが論理性があるかどうかは判断が難しいところですが、
概ね分けるのが主流なのですから、おそらくそういうことなのでしょう。

ところが、ばればれにもかかわらず、ことさら高い方の消費税率のみを引き合いに出して
日本は水準が低いと主張します。んじゃスカンジナビア半島の国々のように
学費・教材費・給食費、医療費もタダにできますか?

だまされちゃいけないのはそういうところです。消費税はやたらと高水準で社会福祉も充実した
国を引き合いに出し、日本もああいうことになれば幸福度あがるよね!
なんて言い、同時に法人税は低水準の国を引き合いに出し、産業が活性化するよね!なんて
言います。んまぁ法人税を下げようとすることを大声で叫べば企業は助かるし、
マスコミなんかはスポンサー付きやすいですからね!そういうことです。

んで、迷走中のなすこの話ですが、そろそろ着地を。

イギリスでもお隣のEU諸国と同じように消費税について贅沢品とそうじゃないもののような
分類を分け、税率も違いを持たせております。
で、「ポテトチップス」は贅沢品扱いとなり17.5%の高い税率が課せられます。
ところが、ナビスコのチップスターと似た商品として有名な(というか成型ポテトチップスの
元祖はこちら)プリングルズも対象となりかけていたのですが、ジャガイモが50%未満で
あるためポテトチップスではないと主張し、認められました。なんというか、税逃れの為に
半分以上がポテトじゃないことをカミングアウトしちゃったよって感じですね。
それだけ17.5%と0%の差というのは大きいというわけですハイ。

んじゃ何なのだ?という話ですが、スナック菓子だそうでw

というかそもそも嗜好品としてポテトチップスが分類されるのはどうなのでしょうね・・・。
文化の違いという奴でしょうか。日本ならバケツのようなアイスクリームをパクパク食たり
する人はかなりレアなので、アイスクリームだって嗜好品にはならないでしょうしね。

ちなみについでに、プリングル「ズ」であって、プリングル「ス」は誤りです。

以上 チップスター 石垣の塩は美味しいというお話でした。
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-10-21 14:28 | ブーム

いまさらながら、木曽路しっかり!!

なすこです。

大昔、むちゃくちゃな客がいた記事を書いた木曽路ですが、だいぶ前(2014年7月ごろでしたっけ?)になっちゃいますが、大阪、神戸および愛知の店舗で”松坂牛(佐賀牛)”の偽装がニュースになっておりました。
要するにしゃぶしゃぶの木曽路で”松坂牛”として提供していたものが実は比較的安い和牛でした。んで利益あげちゃいました!そんな話です。ちなみに大阪と神戸の2店舗の"松坂牛"メニューでの売り上げは2年間で5,300万円とのこと。ふむす。

ちょっぴり調べてみると木曽路は少なくとも2012年時点でFC(フランチャイズ)は0店舗…つまり全て直営ということになります。ちなみに全国約120店舗ぐらいのはずです。

むむ!これはよろしくないですね。※FCだったら良いというわけではありませんが、仕入/流通ルートの仕組みによっては、オーナーの独断ということもあり得なくもないので・・・。直営でメニューもある程度統一的になっているにも関わらず、仕入が各店舗独自ってことは考えにくいのですがいかがでしょう?

報道では大阪、神戸、愛知のみですが、他地域は?と普通に考えておかしくないです。一般的には全国展開する直営なら、地域別(西日本、東日本や近畿、中京・・・)に本部みたいな組織がつくられ、それぞれの本部毎に仕入れを管理ならあり得ますが、特別そういった報道が無いので真偽はハテナです。

※以下、当方が報道や公開されている情報に個人的な考えを書いたものです※
素人考えでは、当然この件で株式会社 木曽路は信頼を失う結果となっておりますので、報道されている高々5,300万円(記事によっては5,400万円)の売上(不当な利益額はさらに微々たるものでしょう)の為にこんなことを組織的に実施しているとは考えづらいです。ちなみに株式会社木曽路としてみた場合の年間売上は456億円(木曽路以外にも飲食店を展開しております)です。また、大阪、神戸も問題ですが、愛知は木曽路本社のある”おひざ元”といってもよい地域です。ここでこのような偽装が行われているという事実は・・・。
また、あれは店長が独自にやったことでグループ全体でおこなわれていたことではありません。という発表があってもおかしくないです。グループ全体としての信頼失墜は免れませんが、他店を利用していたものにしてみれば正しく発表できれば被害者じゃないことがはっきりするわけですから。裏を返せばそれができない、やらないということはなおさらクロだとおもっても仕方ないでしょ・・・。
※以上※

どうやら以下のようです。
通常メニューの和牛とともに銘柄牛の仕入れも実際には行っているが、銘柄牛の注文に対し原価の安い方である通常和牛のほうを出すよう料理長が判断していたということ。
ふむふむ、たとえば通常が100kg、銘柄牛30kg仕入れたとして、30kgまでなら通常牛で出しても数量的にはごまかせるというわけですね。それ以上になると明らかにおかしいけれど、営業部のチェックが甘ければばれないっっと。これなら確かに店舗独自のやりかたであり、他店が追従しているとは結びつかない。しかしこの不正による料理長のメリットが良く分からない。店舗で目標とする原価をどれだけクリアできたか?が報酬に結び付くのだとか。

ふん、なるほど、んじゃやっぱり組織としておかしい。仕入に対し廃棄も当然発生するので、先のような交換では言っている原価は達成できない。せいぜいできるのはかなり悪い成績を少しだけ悪い成績にするとかそういうこととなる。これではインセンティブの為に料理長が不正を実施するというのはおかしい。仮に仕入比率が銘柄牛のほうが圧倒的に多いとしてもやはり説明がつかないし多くの廃棄が発生するような状態でないと本部に対し、ごまかしが効かないうえに、そうなると料理長がこのような愚行にはしる意味がなくなる。んじゃ廃棄がほとんど発生せず仕入比率を無視するような売上があるということなら組織としてはメリットが生まれるが、料理長(1店舗では他も不正を認識)単独の利益の為に実施するということにはならず、どう考えても本部が知らないというのはおかしい。・・・他店舗もやっていたかどうかまでは判然とはしませんが、本部が知らないなんてことあり得るの?って考えると・・・。うーむ。圧倒的に銘柄肉メニューの注文数の多い大阪店(北新地店)についてはそんなことしなくてもいいんじゃないの?とも思えますし。場所柄からもぼったくりバーのノリじゃないですか・・・。んま、確かに地代が高いエリアだと思うけど・・・。

ちなみに私がかつて食べたメニューはそういった高級メニューではなったので「おそらく」景品表示法違反(優良誤認)の被害には遭っていないはずです。
私が言いたいことは、せっかくの素敵な店構えや食事、接客を台無しにするような愚かな犯罪をなぜ???
という気持ちです。わたしのお財布具合からは要するに高級なお食事処ですが、満足度は高かったのですよ。なのに・・・。残念でなりません。

ちなみに訴えのあったお客に対しては、予約状況を調べて不正表示を行っていた期間に該当するメニューを注文したことが確かであれば、差額を食事券(1注文毎に1,000円~2,000円程度)として返還するということをやっている(た?)そうですが、なんともマズイ対応だと思います。わざわざ「金返せ!」と出向くかたがたに、本当にうちで食べたの?うちの記録にあるね、んじゃごめんごめん!この食事券でまた来てねと言っていると感じる人もいるはずです。能天気すぎません?
一部の見栄っ張りはともかく、より美味しいお肉といわれているそれらのブランド牛のしゃぶしゃぶを特別な日として選んだ人だって少なくないはずで、それらの人の純粋な気持ちを踏みにじったということは本当に反省してほしい。いくら経営が厳しい(知らないけど)からってやっちゃいけないことってあるでしょ?時流に合わないものを売り続ける為に嘘をつくのは商売ではないですよ。本当にそのブランド牛が差額を持って余りある素晴らしいものであるならば、またそれを社会が支持するのであれば売れるんですよ。それを・・・。

風評被害などはこちらの趣旨ではないので、気軽に「お前ら全社でやってんだろ!」とは言えません。むしろ木曽路での食事の思い出は(ひどい客の件は除き)良いものだったので、あの時応対してくださった店員さんたちの事を考えると非常に心が痛いぐらいです。

私はしゃぶしゃぶを落ち着いた雰囲気でそれなりの場所で食べたいなと思ったらきっとまた木曽路に行きます。

やってしまったことは取り返しがつかないかもしれません。でも、私が経験した木曽路はとても良いお店でした。それも良い意味で取り返しがつきません。だから、ちゃんと良いサービスを提供することを続けていればきっと大丈夫ですから、少なくとも高島町の店舗さんにはがんばって!と言いたい。
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-10-16 18:19 | ちょこっとニュース

86にしようかなぁ。

こんぬつわ。なすこです。

「エコカー、軽で十分というかむしろ良いんだよねぇ。」
本日は車のお話。

間もなく車検がやってくるWish(TOYOTA)君。今年に入りWishには申し訳ないけれど、そろそろ車を乗り換えたい!と思い、乗り換え候補を検討しております。

当初は7人乗りのWishはライフスタイル上無駄だなぁ、EVは国産は航続距離が短いのでヤだな、ハイブリッドは良いか。軽でも十分じゃないかな?などと世の潮流でもある「ダウンサイジング」まっしぐらだったのですが・・・。
「あ、スポーツカーいいな。」と思ってしまいました。

横浜以東の都市部では車って必須ではないんですよね。それでも車を持たない生活は考えてませんでした。田舎出身という車があるのが当たり前な文化に育ったからというのも大きな理由かもしれませんが、車があるとなんとなく「自由」を手に入れた気がします。小さい頃は自転車にのって知らない他所の街まで行くだけで冒険できた気がしますし、電車や飛行機に乗って県外など他地域に行ったときに国内でもとても同じ日本とは思えないぐらい異なる風情がそれぞれに感じられます。車だとそれがリニアに感じられ、山間部や海岸線をドライブするのも気持ちが良いものです。ドライブは立ち寄る場所が目的ではなく行程そのものが目的なので、小さな旅を楽しむにはぴったりです。

電車やバスの旅も楽しいのは間違いないです。また買い物など目的がはっきりしている場合は移動手段としては自家用車である必要はまったくありません。それぞれ異なるのでどれが良いということもありません。

わたしはマイカーが必要と考えている一人です。

さて、そんなこんなで、実用性重視の車は今のなすこにはもう想像できなくなってしまったので、慣れると億劫になりがちな運転そのものを楽しめそうなスポーツカーという選択肢が急浮上しました。

んで、手軽そうな所でさがしたらば・・・TOYOTA 86 or SUBARU BRZ。

どちらも同じ出自の車なのでほとんど同じです。

新車購入の場合おおよそ300万円前後(中古車下取り込)。オプションを付ければもうちょっと高くなります。

雪の心配がなくなる来年春に中古を買おう!と考えております。
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-10-14 11:14 | ちょこっとニュース

おしえてエロい人(近眼)

どもなすこです。

目の話。「最近目が悪くなってね。」と言えば概ね近眼を指します。
んでは近眼(近視)とは何でしょう?

遠くのものが見えづらい状態ですね。
病気ではありません。

●体が大きくなるようにそりゃ眼球も変化するよね~
Wikiさんで改めて調べてみたらビックリ。
人は多かれ少なかれ成長過程で近眼になるそうです。

●なぬ!
もともと適度な遠視をもっていた子は成長により丁度良くなるとも書かれています。

●マヂか!
暗い部屋での読書などで視力が低下するというのは根拠がないとのこと。

てことは、生活習慣による近視というのがありえないわけで、逆に言うと遠くの山を見るとか、ブルーベ○ーアイとか意味無くない?つまり近視を裸眼で改善するためにはレーシックなどで屈折を変化させなきゃいけないってことですよね?フムフム。



と、まぁビックリな内容ばかりですが、それはそれとして・・・
そもそも近眼とは角膜、水晶体を通った光が網膜の手前で結ばれる為ピンボケ状態になって遠くのものが見えづらいということだと理解はしましたが、
んじゃなんで近くのものは見えるのさ?!と思うわけです。
だってそうでしょ?!近くのものだって網膜でピタリと像が結ばれなければそれってピンボケになるんじゃないの?ってね。たしかに近くのものは大きくみえるので、遠くのものの近くのものの同じだけ画像がずれていたとしても割合的に近くのもののほうはピンボケの影響が小さくなっているということなら納得ですが、ズレ度が遠くのものと近くのもので同じって本当に?!と納得できません。
実際どうなの?!

ちなみに、伝統的な「日本人のイメージ」として「メガネ」というのがありますが、先の近眼のメカニズムで成長の過程で多かれ少なかれ近眼になるとするなら、メガネ率は日本人だけが高いというのは納得できません。もしかして人種によって幼い時点の遠視率が違うのかしら???ブッシュマンさんの日本人からすると異常な視力とかはどういうこと~~???
これまただれか教えろ~。

以上
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-10-07 16:10 | 本日のなすこ

怒れる山

なすこです。

御嶽山が噴火しました。死者4名、心肺停止27名、その他負傷者多数という被害を出す惨事となりました。
火山噴火(特に今回のような水蒸気爆発)の予知は難しいとのことです。
なお、登山者のコメントでは「匂いがした」、「水の音がした」というものがあるそうです。

なすこは何年かに1回友人に誘われて上る程度ですが、改めて火山の恐ろしさを知りました。
亡くなった方や被害にあわれた方々にお悔やみ申し上げます。



火山とは関係ありませんが、有名な元議員。土井孝子さんが亡くなりました。
なすこは政治にまったく興味のなかった時代に活躍された方なのでTVで拝見した程度しか知りませんが、
印象としてはしっかりとした「おかあさん」女性というイメージでした。「おたかさん」と親しみを込めた愛称もありましたね。
初の女性党首(ミニ政党除く)ということも話題でしたが、近年よくみる被害者ヅラした女性逆差別的面々とは一線を画した存在だったような気がして好感が持てました。

ちなみに社民党の前進である当時の社会党時代において当時の参議院過半数の議席を獲得していた自民党を過半数割れに追い込んだ際、「山が動いた」という発言が今も残っております。

ご冥福を。
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-09-29 11:43 | 本日のなすこ

なすこ(Anastacia)だよ~。
by KusanaghiMotoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

検索

最新のトラックバック

■■■+++恋愛バトン+..
from ロデム返信!
「○×バトン」
from ロデム返信!

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな