なすこの普通紙FFax

良いのか悪いのか判断不能なこと

なすこです。

日経新聞でチラ見した記事でちょっぴり気になったこと。

■東電に賠償資金1085億円追加交付 原賠機構
 東京電力は24日、福島第1原子力発電所事故の賠償資金として原子力損害賠償・廃炉等支援機構から1085億円の追加交付を受けたと発表した。32回目の交付で累計額は4兆3756億円。政府から受け取った賠償資金の総額は原子力損害賠償法に基づく1200億円の補償金と合わせて4兆4956億円となる。

 19日までに支払った賠償金の総額は4兆2712億円。東電は10月末までの支払予定額が受け取り済みの資金を上回る見通しとなったため、追加交付を申請していた。



んと、政府から東京電力に対して累計4兆4956億円を交付しているということですね。
とんでもない大金です。このお金は賠償金として被害者?に対して補償金として使われるということかと思いますが・・・。

ちなみに、原子力損害賠償・廃炉等支援機構は2012年7月31日東京電力が発行した優先株式を引き受けるかたちで、東電に対して1兆円の資金援助を行っています。てことで議決権ベースで50.11%を有する筆頭株主および親会社以外の支配株主となっております。
ちなみに同機構は官民の共同出資による団体ではありますが、お金の出所などを考えれば政府のものです。つまり東電は現在政府の支配下にあると言えると思います。

んで、当然ですがこの現時点で交付されている5兆円程度のお金は無利子の融資ということですが当然元は国債などなわけで、本当に返還するのでしょうかね。5兆ですよ5兆!。2016年には電力自由化なんていうのが見えている現在どう考えても踏み倒す前提のような気がしてならない。
万が一東電がこれらの金額を将来返還したとしても、政府は無利子で融資しているわけですから政府の調達源に対しては利子を支払う必要があるわけです。要するに税金ですね。その金額実に数百億円規模。

んなせこいこと言ってんじゃないとおこられるかもですが、なんか釈然としません。

みなさんはどうですか?



ところで放射性物質の「半減期」についていまいちよくわからない。
仮にここにヨウ素131が100個あったとして、半減期が8日とします。
ヨウ素131はベータ崩壊およびガンマ崩壊によりキセノン131になるわけですが、これらの放射性崩壊が8日で確実に起こらず確率的に発生するのがなんか解せない。この辺は素粒子や量子論的な「何か」なのでしょうか?
つまり私が言いたいのは、何故、同じ物質なのにさっさと放射性崩壊を起こすものと何日たっても崩壊しないものとの差が生まれるのか?ということなんです。
この差をコントロールできるようになればすなわち放射能をコントロールできるということだと思うのですが、この技術というのは確立できないのでしょうか・・・。単純に言えば自然界に影響を与えないような場所(たとえば宇宙空間や十分に深い地殻などで半減期を促進して安定物質に変えてしまうとかね・・・

おしえてエロい人!

あ、それとあれだけ大騒ぎしていたわりに半減期が短いと安全とか長いと怖いとか言うのがこれまたよくわからないのですが・・・

事故によりばらまかれた放射性物質は普通に考えて散らばった先で核分裂などを起こすわけがないので放射線による環境(特に人体)への影響を問うなら半減期って長いほうが安全じゃないです?だって1000万個のヨウ素131(半減期約8日)と同じく1000万個のウラン235(同7億年)がそれぞれ落ちてたら前者はそばに1日いたら概ね125回の放射性崩壊に出くわすってことで、後者だとほぼ出会わないと言えませんか?

うーん良く分からない。

以上
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-09-25 17:31 | 本日のなすこ

「空腹時に見てはいけないブログ」をみて行ってきた。

なすこです。
9/23(火)は秋分の日ということで、お休み。

さっそく妻沼リベンジ・・・は辞めておいて、お金かけずどこいこかなぁ~と考えていると
やっぱり食事を目的にどこかに行くというのが楽ちんかなということになりました。

で、参考にしたのが「空腹時に見てはいけないブログ」です。

ここに載っていた「太華」というラーメン屋さんに突撃です。(いつもの事ですがまったく写真がありません。)
気になる方は参考にした「空腹時に見てはいけないブログ」を見てね。

戸塚駅(西口)のトツカーナモールというなんとも昭和を感じずにはいられないネーミングセンス。とはいえ建物の雰囲気も含め良いも含め戸塚という街にピッタリな感じです。

その5Fにありますのが「太華」。
尾道ラーメンらしいのですが、なにしろ尾道に行ったことがないのでわかりません。ただし、独特のラーメンであることは誰でもわかると思います。

頼んだのはチャーシューメン(¥900)。味は注文時にカスタマイズできまして、「空腹時~」のお勧めにしたがい、(麺)固め、(味)濃いめ、(脂)多目でどーん。
最近のお店にしてはちょっぴり遅めの提供。とはいえ許容範囲内。
スープは醤油がちな「しょっぱい」味です。きゅっとした酸味のような味わいはなんでしょう?馬鹿舌なすこにはわかりませんが、和のテイストということで。京都ラーメンみたいなスープをイメージすればオッケかも。
例によって「空腹~」を見ると、鶏がら・背脂・しょうゆだれということ。化学調味料が多めらしいので気にする人はスルーで。
麺が独特で、某カップうどんのようなひらうち麺。※縮れなし

チャーシューはおっきな薄切りの淡白なチャーシュー(煮豚系)がどんぶりの周りにぎっしり。そして青ネギ(九条ネギみたいな感じのやつ)は辛みのほとんどない優しい味で、麺のあとにレンゲで背脂と一緒にすくいながらしゃきしゃき食べるのも美味しい。
私は好きな味でした。

尾道ラーメンたべてみたいなっって方は参考までに行ってみては?!
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-09-24 18:02 | 本日のなすこ

埼玉遠い;;

なすこです。
9月は祝日が多いのでうれしい。

さて、9月21日(日)のこと。全然お金を掛けない単身プチ旅行が楽しくなってきました。

なすこ的ルールは・・・

①日帰り、または1泊まで
②交通手段は何でもよいがお金を掛けない
 例)車なら一般道優先
   電車なら指定席や特急料金が必要なものは使わない。
③ガイドブックに載ってない様な日常的な場所で食事(別にコンビニでも良い)
④目的地はmax2箇所まで

てことで行程や現地での時間を贅沢に使いなんとなく現地の雰囲気を肌で感じる様にしたいなというテーマでふらっと遊びに行きます。

横浜に住むようになって10年以上になりますが、案外神奈川県の事もしらなくって、都内のかたから「横浜でなんか良いところない?」と聞かれてもえーっと・・・となってしまいます。鎌倉や江ノ島など有名観光地は地方のかたなど「都会に遊びに行こう!」と言う人(せっかく関東に遊びに行くなら東京を選ぶしね。)ならアリですが、こういったところは都内のかたのほうが詳しい!現地人に聞くのってやっぱりちょっぴりマニアックなところなど、のちにお友達を連れてきたいなぁと思えるようなところなのでは?と思うと全然何も知らないなぁと思うわけです。

んで、最初は○○ウォーカーみたいなのを見てみたのですが、東京版とは異なり結構毎年代わり映えしないのも郊外の悲しいサガ。ダンチュみたいなこだわり系だと、敷居が高そうなお店やなにがすごいのか一周しててわからかったりうーむ。個人的な問題でしょうけれど、食べログの高評価店で「うん納得!」ってなったためしがない。食べ物については「空腹時にみてはいけないブログ」がお勧め。横浜を中心にジャンルにあまりこだわらず、押しつけがましくもない書き口がとってもいい。紹介されているお店に試しに行ってみると感覚的にあってる気がしてお気に入り。

とまぁ、最近の情報源について「空腹~」とかTVや新聞などでチラリと掲載されていたような、そんな感じで、事前情報少なめでピンと来るものから行くところを決めて、あとは自分自身でふわっと感じてみるのがいい感じ。

少なくともよほどのへき地でもない限り世界に轟く日本のおもてなし?スピリットを信じればまぁだいたいOKなわけです。



んじゃ閑話休題。
今回行こうと思ったのは、タカトシさんが路線バスを乗り継いで遊びに行くTV番組をみて気になっていた「妻沼聖天山観喜院」。ちなみに「めぬましょうでんざん かんぎいん」と読むそうです。
「埼玉日光」とも称される国宝の本殿が素敵な寺社です。

なんでもこの本殿の細工はあの日光東照宮を造った方のお弟子さんみたいなひとが造ったらしくなるほどという出来栄え。最近修復を終えとてもきれいです。
なすこは以前、寺社というものは枯れたいわゆる全体的に茶色っぽい建物のほうが風情があって良い!と考えていたのですが、あるときから鮮やかな色彩の建物(たとえば八坂神社みたいな)もすごく良いなと感じるようになりました。

んで埼玉なら横浜から近いでしょ!?って安易な発想で車を転がしました・・・(←甘かった)

ルートはひたすら国道16号を北上して、とちゅうから別れてとにかく北のほうにいけばだいたいOK。

結論から、途中で断念しました。だって100km以上あるなんて無理!それに国道16号は渋滞しまくりの道路なので行くなら本家日光に行くぐらいの時間帯に出発しなければ無理です。ちなみに高速道路を使わないからだと思いますが、くたくたになってまで現地に行かねばというのはなんか間違っている気がするので辞めようということになりました。勝手な予想で妻沼聖天山そのものは混むような場所じゃないのでその報われなさもなんか腹立たしい!(←16号の渋滞にたいして「腹立たしい」のですよ。誤解なく)

いずれリベンジします。前の日からおにぎりでも握って、朝7時ぐらいに出て、バス旅行風に遊びにいこっと。



今回遅い昼食に立ち寄ったのがなぜか東京と神奈川にはないものの関東一円にたーくさんあるらしい(あとで知りました)フライングガーデンていう爆弾ハンバーグが名物のレストラン。

ここのハンバーグは肉感がなすこ好みでした。

ふわふわしてやわらかーいのもよいのですが、お肉はガシガシ・グニグニした肉感が好きなのです。関係ないですがビーフジャーキーも大好きです。お店の雰囲気は時間帯のせいか、がらんとしておりましたが、もともと期待せずに入ったので予想に反しておいしかったです。

目的地をあきらめてもうご飯食べちゃう!ってときにびっくりドンキーやガストの主張が半端なかったですが、神奈川にはない店舗に入れたのが結果的に良かったです。

ちなみに山田うどんていうお店の誘惑もやばかったです。八王子以北に行く機会があったら一度いってみたいにゃ。

あそだ、ドライブ中に気になったこととして、横田基地ってでっかいですねぇ。それに米軍(空軍?)基地だからかナビもおっきな空き地みたいな書き方しかしてないし。んで基地の周りがなんとなく横須賀とかあくまで想像でしかない沖縄っぽい日米合体みたいな不思議な感じも面白かったです。また柵からみえる基地の中の建物なども確かに日本とは違う感が不思議とあり、付近の人口密度から考えると、「あぁこれだけの土地があれば」なんて感じてしまいました。そこからそれほど離れていない場所にあったコストコなのか三井アウトレットパーク(入間?)なのかやたら道路が混んでいたのも印象的。そうか、みんなアウトレット好きなんだ・・・って感じですね。

結局目的は果たせませんでしたが、おさらいすると知らない土地はやっぱりなんだかんだで刺激になりますね。ってことで。

以上
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-09-22 15:40 | 本日のなすこ

生きていた。

久しぶりの更新です。

バトオペなんですが、なんだか急にログインしなくなりました。楽しかったのになんででしょうね。

んま、それはそれとして、最近は黒猫ウィズっていうちょっと前までTVCMで「黒猫ブーム♪」なんて垂れ流していたアレです。

基本無料。ガチャ課金のクイズゲームアプリです。
クイズは4択がメインで、生死に関係のないクイズでは順番回答式の2種類です。

メインとなるゲームは、最大5枚のカードで構成する「デッキ」を用意して、
特定のクエストやシナリオに挑みます。
各クエストやシナリオは通常6戦(ぐらい)で構成されます。
各戦闘は敵キャラが1~3体登場し、自軍デッキの攻撃により敵キャラのHPを削って倒していく感じです。
クイズの成否が攻撃の成否となっており、誤答は攻撃失敗てな感じ。
ただのクイズゲーなら正答率を上げればOKですが、そこはホレ、ゲーム的な味付けにより変化がついております。

たとえば、カード属性。炎、水、雷の3すくみの関係にあり、こちらからの攻撃も敵からの攻撃も属性の関係によりダメージが調整されます。仮に全問正解できたとしても、不利な編成の場合はジリ貧となり全滅することもあります。

したがって、相性の有利なデッキを編成して挑戦する必要があります。
また、各カードは強弱があり、強力なデッキを作るためには強力なカードが必要なわけですが、無課金ではそれほど強いカードが得られない為ガチャという流れになるのです。

問題は6種のジャンルからランダムに4種類出題されプレイヤーはその中から1問を選びます。んが!4問にはカードと同じ3種の属性がこれまたランダムに振られており(問題選択時には色でわかります。)、自分のデッキとマッチしない属性の問題を正答しても攻撃はできません。
1問終われば正誤に拠らず、1問消えて新たに1問追加されます。問題の引きも重要となります。しばしば経験することですが、有利なデッキを構成したのにまったく良問題が出ずイライラするなんてこともあります。

なお、強力なカードの評価は攻撃力、耐久力それと「使える」スキルを持っているかどうかで決まります。
クエストの運要素にどれだけ介入できるか?というのが使えるスキル評価のポイントです。
たとえば正解を見破るスキルや、敵の攻撃を3回遅らせるなどです。

特にキャンペーンとか貼られていなければ、おおむねLv60までは無課金でもサクサクっと遊べるかな?!といったところでしょうか。

バトオペなんかと同程度かそれ以下ぐらいの課金度でたっぷり遊べますのでいい感じですね。
特別なキャンペーンでもなければカードのキャラ(精霊と言います)はオリジナルなので、変な思い入れがあってガチャに熱くなる!なんてことは割と抑制がきくのではないでしょうか。

問題もなかにはへ~!そうなんだ!と思うようなものもありなんとなくお得感があります。



さてさて、そろそろマイカー(愛車じゃないです!)のToyota Wishクンが9年目?の車検が近づいてきました。うーん無駄な7人乗りだったのでそろそろさようならしようかな?と考えております。

エコだ、低燃費だ、安全性だ!ダウンサイズだぁぁぁってのが現在のメインストリームなのでしょうけれど、今度のマイカーは絶対愛せる車にしたいと思ってます。がんばって貯金しよっと。フフフ~。

なんとなく来年春が目標です!

てことで、車情報を眺めたり、中古のGT5をいまさら買ってシミュレートしてみたりして考え中なのです。



ロードスターの新型が出る?!とか、ココアって軽のCMはトリンドルさんのゆるい歌が耳に残りますが、松崎しげるさんの起用がウケル。とか、トヨタのハイブリッドのCM(主にAQUA)で使われている曲(千本桜)がすてきだなぁ。久石さんかなぁ?と思ったらがボカロ発と知ってビックリとかなんだか、なんとなく車熱でむんむんしております。



イロイロありますが、とっちらかりっぷリは相変わらずということで・・・今後ともヨロスク~。
[PR]
# by kusanaghimotoko | 2014-09-18 18:35 | ちょこっとニュース

自分と同じぐらい

なすこ大佐です。

バトオペはログイン時に開発ポイントが本当にわずかながらもらえるのですが、
このとき「おつかれさまです!」なんて言葉をかけてくれる(もちろん声優さんによる音声が流れるだけね)わけですが、4/1の本日はエープリルフールというわけで、女性オペレータの声で、「実はわたし結婚することになりました」みたいなことを言うわけですよ。

あらそう、めでたいわねなんて思ってたら、「ウソー♪」ってオチ。
というか、「ウソ」って言わせるスタッフもどうなんでしょうね。



さて、バトオペには攻略wiki(セカンドシーズン)があり、これがおそらくもっとも利用者の多いバトオペ攻略サイトだと思うのですが、そこに愚痴板という掲示板がありまして、無益な本当に愚痴ばかりが並んで、「あぁ自分はこういう風に思わないからキッとまだまとも」と安心する場所なんです。

バトオペ7不思議なんですが、
1.部隊固め(どちらか一方の軍がほぼ全員同じ部隊)は卑怯
2.(ルムコメ詐称の)狩部屋は酷い
3.VC/スカイプ卑怯
4.無課金うざい
5.死なない=勝利に貢献していない
6.他プレイヤーにわざわざ役に立たない意見を述べて、直後抜けていく当て逃げ馬鹿がいる
7.増税分の課金コンテンツが値上がりしたことに切れるユーザーがいる
8?!文句いいのくせに今日も元気にログインしている

さてまだまだいろいろありそうですが、グッチグチいう人って概ね上記を当たり前って思っているんじゃないかなあと感じます。

自分がこうならないように注意します。
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-04-01 20:15 | バトオペ日誌

100万ダウンロード記念

バトオペの累計ダウンロードが100万を超えました。一人で何回もダウンロードしている人もいると思いますので、実際には1/4いってればいいほうなのでしょうけれど、なんにせよめでたい。



そんなわけで現在100万DL達成記念楯がもらえました。
バトル報酬の設計図枠が+1されるという優れもの。
さらに現在のキャンペーン期間中に限り比較的ログイン数がへる時間帯を無料時間帯と称して、この時間帯にプレイすると設計図枠が+1というわけで、Over7が発生しやすくなってうれしい!

G-3とアクトザクのLv5課金機体がポイント開放され(ついでにこれらの機体専用武器のLv4も)て、今の期間中だけLv1設計図取りこぼし救済として、要するに再キャンペーン中。
Lv1はがんばってゲットしていたので、これについてはどこ吹く風ですが、でも取れてなかったら必死にプレイしていたと思うとゆったりプレイできる今は快適~。



最近はサブアカ中佐で指揮砂(ザクIスナイパータイプ指揮官用)設計図がなかなか揃わないので、先行量産型ゲルググにのって汎用機で遊んでおります。久しぶりの汎用機は立ち回りが難しく苦戦中ですが、今までみんながんばってくれてたんだなぁという実感もありこれはこれで経験してよかった。
Lv5でフルハンガーしてやっと搭乗開始したらLv6が登場するという間の悪さはおいといて・・・。

ジオンはメインもサブも汎用、格闘、支援それなりに遊べる機体が揃ったかなという感じ。
あとは癖のある機体にも乗りたいし、連邦も無難な機体だけでも3種そろえておきたいなぁというぐらいで、メリハリつけた遊びのリズムが完成しそうでうれしい。

もちょっとみんなと遊べる余裕ができてくるといいなぁと思ってまーす。
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-03-17 22:07 | バトオペ日誌

バトオペ通信 ~大佐と見えない壁~

なすこ大佐です。

マドロックキャンペーンで設計図が1枚も出ない時期がながーくつづき
ブースター大量投入で粘ってようやくゲットできました。

現在はガルバルディαのキャンペーン期間中ですが、こちらはあっさり。

さて、そんな苦行(?)を乗り越える過程で気がつけば大佐に昇格してました。
中佐でも大佐部屋にはお邪魔させてもらっていたのでなんとなく
「大丈夫」って思っていたのですが・・・。

なんか急に大佐上限部屋が見つからない。

で、少将部屋にはいるのですが・・・。まるで歯が立たない。

グフLv7にしても、ザク重Lv7にしても戦果がひどいことに・・・。

仕方なく基本にもどり指揮砂で参加。
以前にくらべステージによってはマゼラ、LRBRを切り替えて参加させてもらってます。

戦果はまだまだイマイチを脱しきれませんが、少しずつ慣れてきました。
なんとかやれそうな気がする~。

以上
[PR]
# by KusanaghiMotoko | 2014-02-26 14:59 | 本日のなすこ

なすこ(Anastacia)だよ~。
by KusanaghiMotoko
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

最新のトラックバック

■■■+++恋愛バトン+..
from ロデム返信!
「○×バトン」
from ロデム返信!

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな